· 

私なりのこだわり

その人なりのこだわり、

私なりのこだわり。
 

頑なな頑固さではなく、こだわり。


こだわりを感じる人はとても魅力的に見える。
それが、たとえ私の考え方や感じ方と違っていたとしても。

 

 



こだわりがあるところには、
その人のそれなりの考え方や感じ方や生き方や、
そこに辿りつくまでのプロセスがあると私は思っている。

そんなプロセスを外して、

人のコトバを使っても、何の中身もないただの音。

 

私はコトバを大切にしています。
たかがコトバじゃないかと思う人もいるかもしれないけど、
されどコトバなのです。

 

 

 


想いが込められたメッセージと、ただのコトバの羅列。
想ってももないことを書いても、伝わらない。

 
こだわりといえば、

ホームページは私なりのこだわりがギュッと詰まっています。
 
とにかく楽しいものにしようと。
そして、コトバひとつひとつ丁寧に、

伝えたいことが伝わる表現をと、頭をひねりました。

 


画像ひとつにしても、

ひとつひとつ意味を持たせて使いました。

楽しんでいただけると嬉しいなぁ。