あの頃の私は、いつも私を私に戻してくれる

 あっという間に12月。
 
 今日、久しぶりに友人のブログを読みました。
 子どもたちとサンタさんに手紙を書いたのだとか。



  
 今となっては笑い話ですが、
 私は中学1年生まで

 本気でサンタがいると信じていました。


 純粋なのか、ただのアホなのか。。。


 あの頃は、すべてが楽しくて、

 ある意味、世界(自分自身のね。。。)は思い通りにいくし、

 すべて私の手の中にあると思っていた。


 ある時期から「感じる」ことよりも、

 「考える」ことが多くなった。

 


 きっと、

 もっとシンプルがいいのだろうけど。。。


 「あの頃の私」は、いつも私を私に戻してくれる。