リラックスして楽しむ


 


カラダについて考えてみる。
今日は「脱力」について。

 


ヨガに「脱力のポーズ」があります。
カラダのチカラを抜いてリラックスするのですが、
これがまた、なかなか難しくて。。。

 


自分では思いっきり脱力しているつもりが、
インストラクターが胸部(肩かなぁ)をゆるませてくれると、
「えっ、まだ弛むんだ~」とビックリします。

 


普段、力んでいる状態がフツーになると、
リラックス状態というのが分からなくなる。

ストレス社会といわれる現代だからこそ、
意識的にココロもカラダも緩めることが大切なのかもしれない。

 


カラダがガチガチだと、ココロもガチガチになり、
ゆとりがなくなる。 悪循環です。

 

 

 

 


セッションを受けてくださるクライアントに多いのが、
頑張りすぎている自分に気付かない。
無理している自分がフツーになっている。


「少し、力を抜いてみてはいかがですか?」と

提案してみてもピンとこない様子。


 頑張り屋さんほど、「もっと頑張らなくちゃ」状態に

はまっているようです。





ある雑誌で化粧品のクラランス関係者(外人さん)が
こんなこと言っていました。



「日本人は何でも真面目すぎる傾向にあるようだけど、

もっとリラックスして人生を楽しまなくちゃ。」

 

そうなのかもしれませんね。

 

 

 

楽しみましょう♪
人生は日々の生活の連続です。
一瞬、一瞬を自分のリズムで心地よく過ごしましょう。


あなたにとって、
心地いい、感じがいい、楽しい、嬉しい、

キラキラ、うきうき、ワクワクを感じるのはどんな時ですか?



自分リズムで生きましょう♡♡♡