<夢の記録>2010年3月23日


 

 

心理の世界が面白くて、

貪るように勉強していた大学時代。

 

 

 

占いとは別に「夢分析」があることを知りまして、

 

専門書などを買いあさって、せっせと独学で勉強し、

 

 

自分なりにトレーニングしていると、

 

自分の夢に関しては、

潜在意識からのメッセージを読み取れるようになりました。

 

 

 

 

 

 

後になって気付くメッセージもあるので、

 

気になる夢を見た時は、忘れないように、

「なんでも帳」にメモしています。

 

 

 

 

 

  


久しぶりに変な夢をみました。 

 

 

 

設定場所はなぜか、高校時代の教室。
夢の中の私は、セミナーらしきものに参加しているのですが、

いきなり講師と思われる女性に

「はい!そこの人、笑ってみて!」と指名されます。

 

 

 

 

夢の中の私は、

「いきなり笑ってみてといわれても・・・」と

心の中でつぶやきながら、とりあえず、にんまり。

 

 

 

 

 

すると「ちが~う! もっと口角あげて!! 

顔の筋肉つかいなさい!」と怒られ、

 

 

夢の中の私は、めんどくさいな~と思いながらも開き直り、

これでもか!というくらい、口角をあげてニカーっと笑ってみます。

 

 

 

 

講師と思われるその人は、

「そう!それよ」と急にやさしくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

もっと、笑いなさいってこと?