VOL.9  わたしを見て!見て!

夕方近くまで

仕事が入っているときは、延長保育をお願いしている。

先日、園に迎えに行くとわんさか子どもたちが園庭で遊んでいた。

 

女の子ふたりが

「〇〇ちゃんのおかあさ~ん!」と声をかけてくる。

その後、「見て~!」と綱にぶら下がる。

「すごーい!」と言うと、バラバラに遊んでいた子たちのほとんどが

近寄ってきて、「ねー!みてー!みてー!」のオンパレード。

 

「おばちゃん、目がふたつしかないから、いっぺんにみんなは見れなーい」と

言っても、全然聞いてない。。。笑

 

 


この時期(幼少期)に、

「手をかける」「存在をしっかり受け止める」ということは

その後の「こころのゆとり」につながる。

これまでに出会ったすべての存在がわたしに教えてくれたこと。

 

 

ここでいう「手をかける」「存在を受け止める」というのは

一緒に過ごす時間の長さという意味ではない。

もちろん、過干渉という意味でもない。

 

「見てるよ」という

意識の状態>のことである。

 


 

 

子どもたちの「見て!見て!」の姿を観ながら

わたしたち大人にも、程度の差はあれ、

みんなこういう部分を持っているよね。と思う。

 

 

きっと誰の中にもある「見て!見て!ちゃん」。

あなたの中のその子は、満たされているかしら。

わたしの中のその子は、みたされているかしら。

 

 

ここが満たされている人は

こころにゆとりがある人。

 

 

 

それにしても、無心になって(無責任ともいう。笑)

子どもたちと遊ぶってなんて楽しいんだろう♪♪♪

 

対等に遊んでいれば、子どもたちは

自分が尊重されていることを肌で感じているのが,

満たされているのが,こちらに伝わってくる。

 

 

 

さて、今週末は、

娘と何して遊ぼうか。

 


 

 


※その他記事一覧はこちらです。 

 

 

 

【 Psyche par sonre 】プシュケ・パ・ソンレ

 

アリゾナエッセンスご購入

http://aquadrops-shop.com/?mode=cate&cbid=671985&csid=0

 

※ 現在、発信はメンバー限定メルマガを中心にしています

http://aquadrops-shop.com/?pid=17324075

 

※世界でひとつの魔法の香り「オートクチュールエッセンス

http://aquadrops-shop.com/?pid=49481483

 

※ オンラインショップの最新情報はFBページをご覧下さい

https://www.facebook.com/psyche.par.sonre