VOL.26 自分のための時間

昨年秋、15年ぶりにOBOE(木管楽器の一種)を再開。

 

結婚後、

楽器を売ってしまおうかと考えた時期もあるのですが

思い切ってのリスタート!

 

 

 

 

10月からのレッスン再開にあたり

楽器ケースを開いてみるとカビていてビックリ!!

技術者のおかげでキレイに蘇りました~

 

基本的な指使いはなんとか覚えていたものの

演奏時の正しい姿勢やリードの使い方など

初心者として一からレッスンを受けています。

 

 

 

 

楽器を吹いている時間は楽しい!!

 

あーそうだった!と思い出すところと

なるほど!と新たに学ぶところと。

 

先生に素質があるから先が楽しみと言っていただき

今年はちゃんと練習時間確保しよう!と

意気込みだけは十分です。笑

 

ひとつの短い練習曲を一曲演奏するだけでも

息切れするので腹筋と背筋を鍛えたいー。

 

 

 

 

オーボエの時間は

完全なる自分のための時間です。

魂が喜ぶ時間ともいう。ふふ。(^。^)

 

 

 

 

昨年はここ7~8年の経験が

しっかりと智慧へと繋がっていることを実感した年でして

時間の過ごし方、人との関わり方、価値観もずいぶんと変化し参照記事

年末、ひとつのサイクルに終止符が打たれたことを実感しました。

 

 

2016年は、またひとつステップアップした立ち位置で

経験することひとつひとつを知恵へと変換していきたいです。^^

 

今年は、こちらのJOURNALも

間を開けずに更新していけるといいなぁ。

 

 

 

 

現在、キラキラ会員向けサービスを主としておりますので

ご興味ございましたらご登録くださいませ。^^

 

※テーマ別記事コンテンツはこちらです。

 

 

 


 

【Psyche par sonre INFO】

 

◆セルフヒーリングキット新登場!!

◆アロマストーン【カメリア】


 

 

◆セッション日程