· 

<再生への旅1> 宇宙の采配

2016年初春☆地震前の熊本城
2016年初春☆地震前の熊本城

 

 

<再生への旅シリーズ*その1>

宇宙の采配~すべてはなるようになっていく

 

 

熊本地震以降、この1年半、

 

地震に導かれたというか

もう、宇宙の采配としかいいようがない流れでの

「いまここ」があります。

 

 

 

いま、ひとつの着地点に到着し、

新たな旅をスタートさせましたが

 

振り返ると、この1年半は、私にとって

「再生への旅」となりました。

 

 

正直、

しんどい時間が長かったです。

 

 

 

 

木星がてんびん座入りして(昨年9月以降)から

春分までは「尊厳」に深く触れる時間が続きました。

 

わたしは、あまりにも無防備すぎたことを

痛感する時間でもありました。

 

 

 

それでも、 

誠実に、自己にも他者にも嘘偽りなく

ひとつひとつを吟味しながら選択していくと

 

あー、魂の道を進んでいるんだな、

これでいいんだ。と確信する出来事も

ところどころ、用意されていて、それらが希望となりました。

 

 

 

 

その流れが、天体のリズムとピターッと一致していて

個人の流れと宇宙のリズムが連動していることを

こんなにも実感したことはないかもしれない。

 

という1年半でもあります。

 

 

 

魂に正直に生きていれば

すべてはなるようになっていく。

なるようにしかならない。

 

その真意を深く深く感じ取った旅でした。

 

 

 

つづく。