· 

vol.42 こども魔法塾への想い

 

20代の頃から、想い続けていた夢が

思いの外、ずっと早く実現することになりまして。

来月から「こども魔法塾」をはじめます。

 

 

 

繊細で感受性豊かなこどもたちが

のびのび活き活きと、その感性を閉じることなく

成長できる場を創りたいと思い続けていて

 

 

ただ、それをするには、

20代の頃の私は、繊細過ぎて、

傷つきやすく、感情の起伏も激しかったので

もっと器を大きくする必要がありましたし

いろんな意味で不足しているものが大きすぎると感じていました。

 

 

 

そんな自分でも

60歳になる頃には、人生経験も豊かになっているだろうし

何が起きても少々のことでは動じない

デン!とした何かが備わっているかもしれないから

 

その頃には

こどもたちの幸せにつながる何かをカタチにしていたいと

ずっと想い続けていました。

 

 

 

 

 

2年程前から、周囲の人たちに

ゆくゆくはこんなことをしたい。と、口に出して夢を語るようになり

ぼんやりとしていたものが少しずつ

具体的なイメージとして浮かんでくるようになり

 

 

60歳までにと思っていたけど、

もう少し、早めてもいいかなぁ。と

今年に入って、考えが変わりはじめてはいたのですが。

 

まさか、こんなに前倒しで始めることになるとは。

カタチにしていけることが、とても嬉しいです。

 

 

 

次から次へとアイデアが浮かび、わくわくします。

 

 

 

 

 

実現するに至ったのは、ひとりの少女のおかげです。

そして、彼女のお母さまのおかげでもあります。

心から感謝しています。

 

 

※ ※ ※ 

 

 

報道されるこどもたちへの虐待のニュースを見たり

尊厳を無視した陰険なイジメの話を聞くたびに胸がチクチク痛みます。

 

虐待をする人、イジメをする人たちも

それをしてしまう何かを抱えているのだろうかと思うと

息が詰まります。

 

 

 

 

だからといって、私にできることはないですが

こども魔法塾が、

少しでも、こどもたちの幸せに繋がるといいな。と思っています。

 

小さな小さな一滴が

大河へと繋がることもあるかもしれないと

希望を持ち続けて、子どもたちと一緒に

<こども魔法塾>というHAPPYな場を創っていきたいです。

 

 

 

>>> 子ども魔法塾のお知らせ  

 


プシュケパソンレ,北九州,福岡,ヒーリング,

 

・6/21 夏至ワークショップのレポ、アップしました。

  >>> WEB MAGAZINE

 

・新月、満月の日に

 クリスタルボウル演奏会、開催してます。 >>> 詳細