· 

vol. 66 尊厳について

 

その気になりやすくて、すぐに調子にのって

大抵、後で凹むという自分のパターンを

未だに学習することなく繰り返しています。(^^;

 

自分勝手に自由にするなら未だしも

今回は、家族や友人を巻き込んでしまってる感が否めずに

自分が嫌になってしまいます。

 

 

秋に不惑の40になりますが、

それまでにしておきたいことがあって

自分なりにそこに向かって進んでいるつもりだったのが

なんだか一気に崩れさった感じがして

どうしたもんかなぁ。と、自分の扱いに困り果て中。

 

考えても答えはでないし、

これ以上、立ち止まっている訳にもいかないので

さくさくとブログを整理しようと、いま、PC凝視中。

 

FBやめたいのと他社サイトでのブログを

ここにひとまとめにするべく過去ログを辿っていると

昔から考えてること、そんなに変わってないんだなぁという記事発見。

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

 

保存記事に眠っていて、

それも気分でせっせと引っ越しさせてきたから

いつの記事だかわかんないけど。

 

昔の方が勢いあって、いいなぁ。

年々、根暗な感じが増してる気がする。(^^;

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

(以下、転載)

 

「尊厳」や「バウンダリー」のテーマについて

取り組んできた時期も長いので

 

その“音”に 「コントロール(支配)欲」や

「過ぎた介入」が乗せられている時は

とても違和感を感じるし、

調律されていないピアノの不協和音を聴いているようで

気持ち悪くなります。

 

こういう場合は、さらりと逃れるが一番!

 

 

 

「違和感」はちょっとしたものでも

スルーしない方がいいです。

 

そこに「何か」があるから。

その「何か」は、何の判断も分析もせずにいると

「正体」がくっきりと表れてくる瞬間があります。

 

 

焦らずにそれまでは待っておくと

その「何か」が誰かの「支配欲」だった場合、

少なくとも、他者の「支配欲」に呑まれることもないし

自身の「尊厳」を守ることにもつながります。

 

 

(以上、転載おわり)

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

大切にしていることや

深くで信じている価値観は何も変わらないなぁ。

 

根暗モードな記事が続いているような。。。

まっ、いいか。そういう時期ということにしとこう。

 

 


新月と満月の日に開催中の

Cosmic Sound Journey

コズミック・サウンド・ジャー二―

 

深い層での癒しと解放へと誘う

サウンドヒーリング

 

日々を自分らしく生きたい方へ

宇宙の真音が細胞を活性化します。

 

>>> 開催日程 

 


Instagram

 自由気ままに更新中

https://www.instagram.com/psyche.par.sonre/