· 

vol. 113 映画「天気の子」と、自己の解放と。。。

 

 

昨日、娘とふたりで映画「天気の子」を観に行ってきました。

夏休み始まったし、公開したばかりだし人多かったら嫌だなぁ。

 

でも、いま、観たいなあ。と思って

15:00~のにしよう!って娘と約束していて、

行ってみたら、ほとんどいなくて、よかった。

中途半端な時間が良かったのかも。

 

 

  ⁑ ⁂ ⁑  ★ 

 

 

アニメとかって、あんまり興味なかったのですが

その上、映画館が苦手だったのですが(過去形)

今回の春の不思議すぎる混乱の旅中に友人たちが

最近、流行っている曲とか映画とか教えてくれて

 

深海監督の作品が、あまりにも今回の春の出来事と

内容がつながり重なりまくっているので

この映画だけは、公開したらすぐに観に行きたかったのです。

 

 

前半に、「ホメオスタシス」ってことばがセリフに出てきた。

監督と会って話してみたい。

 

 

後先考えずに、お守り代わりに、エネルギーワークとして。

とか、訳わかんない意味づけをして、

めずらしくキーホルダーまで買ってしまった。

今までの私だったら、無駄遣いって思ってたのに。

 

誰か暴走妄想族リーダーを止めてください。。。

($・・)/~~~ピピピ そこの君、とまりたまえ。

 

 

 

  ⁑ ⁂ ⁑   

 

朝、空見てたら、長年の閉塞感・窮屈さから

完全に解放されたかもなぁ。って感じがあって

何にもよらず。すべてによる。でいいのかぁ。って思った。

 

  ⁑ ⁂ ⁑   

 

何がどうなってるのか

なんで、こんなことになってるのか意味不明すぎる。

 

お昼、友人と話している時に

「存在すること」「存在していること」「存在とは」

ことばがほわほわ浮かぶ。

スポットを当てたい人たちがぷかぷか浮かぶ。

 

  ⁑ ⁂ ⁑   

 

海行きたい。

海で昼寝したい。

贅沢過ぎる願望。

 

 

 

Everybody finds love

in the end (歌詞の一節)


新月と満月の日に開催中の

Cosmic Sound Journey

コズミック・サウンド・ジャー二―

 

深い層での癒しと解放へと誘う

サウンドヒーリング

 

日々を自分らしく生きたい方へ

宇宙の真音が細胞を活性化します。

 

>>> 開催日程 

 


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、ほぼ毎日、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/


Instagram

 幻想的・夢想的・妄想的日常の記録

https://www.instagram.com/psyche.par.sonre/