· 

vol.118 現実的な人間は帆を調整する

 

調べものしてたら格言集みたいなところに辿り着いて

読んだら、以前、ブログにあげたことがある格言だったので

過去記事、引っ張ってきて転載です。

 

  ⁑ ⁂ ⁑  ★ 

 

 

(2017. 07. 06  過去ログより転載)

Psyche Message プシュケメッセージ

※  「プシュケ」は、<呼吸・いのち・こころ・たましい>のこと

 

 

悲観的な人間は

風が出てきたと嘆き

 

楽観的な人間は

風が止むのを待つ

 

現実的な人間は

帆を調整する

 

 

The Pessimist complains about the wind,

the Optimist expects it to change,

the Realis adjusts the sails.

 

 

 

アメリカの牧師で教育者だった

ウィリアム・アーサー・ウォード氏の格言。

 

娘の通う学校通信で

学長のコラムと共に紹介されていました♡

 

コラムは教育に関する内容で次号も楽しみ!

 

 

 

困難な状況の時、

わたしたちはそれを

嘆くことも、待つことも、調整することも出来る。

 

嘆きたい時だって

待ちたい時だって

調整したい時だってある。

 

どれを選択していても

それを「自ら」がしていると

心の底から納得していれば

 

選択はいつだって変えることが出来る。

 

 

 

あなたは、風が出てきたとき

嘆きたいですか?

風が止むのを待ちますか?

それとも、帆を調整しますか?

 

($・・)/~~~ピピピ こころから納得できる選択をせよ! ピコピコ


新月と満月の日に開催中の

Cosmic Sound Journey

コズミック・サウンド・ジャー二―

 

深い層での癒しと解放へと誘う

サウンドヒーリング

 

日々を自分らしく生きたい方へ

宇宙の真音が細胞を活性化します。

 

>>> 開催日程 

 


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、ほぼ毎日、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/


Instagram

 「妄想・空想・幻想的日常の記録」

https://www.instagram.com/psyche.par.sonre/