· 

vol.124 魔法の絵とヌメロロジー

 

不思議なこと、相変わらず続いていて

だんだん、慣れてきて、すっかり日常化してきたような。

友人たちを証人的に巻き込んで。w

毎日が、シンクロばっかりで、もはや驚きもなくなってきてます。

 

 

過去記事の引っ越し記事です。

ぴょこって出てきた記事。

としか表現できないのですが。。。汗

 

 

2010年2月22日の「Rhythm&Flow(リズムと流れ)」というカテゴリーの

過去記事に載せていた絵を再UP!

プシュケのロゴつくってくれた、晶美(じょんみ)の絵。

 

もうちょっと大きく表示したいのに、これが限界だった。(T_T)

資料の山のどこかに埋もれたハガキがあるので

発見したら、写真とって、画像だけ貼りなおします。

 

 

 

【 全てが循環する争いのない温かい愛と光の世界のmama 】

 

胸に抱いているのは「平和」の象徴としての

憲法九条の「9」。

難しく考えずにシンプルにシンプルに。

もう争いの時代は終わり。

 

 

↑ 

当時、友人が送ってくれたメッセージ。

何年経っても、みんな言ってることが変わらない。

私の大好きな友人たちは、みんな、こんな感じ。ヽ(^。^)ノ

 

 

以下、過去記事、そのまま転載します。

 

mamaが抱えているのが、数字の<9>だったとは!!

スピリットとか、いのちとかを象徴するものなのかを想っていました。

 

数字にも、それぞれに象徴する意味があるって

ご存知ですか?

 

オーラソーマやヌメロロジーを学んだ方は、ご存知のはず。

<9>は、すべての数のエネルギーが内包されているといわれています。

象意は、「統合・調和・終わり」など。

 

今日は、平成22年2月2日。

<2>のオンパレードですね。

 

<2>は、自分の内面(こころ・すぴりっと)と

向き合うという意味があるんですよ。他にもあるけど。

 

 

ゆっくりバスタイムを楽しんだり、

夢や目標を書き出したり、

キャンドル灯してゆったりと過ごしたり、

運動不足の方は丁寧にストレッチしてみたり・・・

 

今夜は、自分を労わる時間をつくってみては

いかがでしょうか。(*^^*)

 

(以上、転載おわり)

 

・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。゚・:,。゚・:,。☆゚

 

この頃の記事って、個人的に好きなんですよね。

好きなように記事書いてるから、読んでて楽しくなる。

私が。笑

 

今回、15年前のヌメロロジーの

ワークショップに参加した時のテキストを開いてみたら

えー!ここに全部、答があるー!ってなって

数ってすごいな。って、あらためて感動したのです。

 

カバラをベースにした数秘術だったのですが

これも復活させたいな。って思いました。

 

 

 

<2>の読み解きは、いまは

もうちょっと幅をきかせて文字にするかな。

とか思いながら転載しました。

 

今回、数秘的にもこれまでの流れをずっと読み解いていて

一番、わかりやすくていいかも!って思っています。

 

子どもの頃から、数字好きで、

計算とかむちゃ早かったの思い出しました。

いまは、スマホの計算機に頼ってばかり。

便利な道具って、人間をダメにしますね。w

($・・)/~~~ピピピ 便利グッズもいいけれど、自分の頭で考えよ! ピコピコっ。

 

 

友人がこの絵を見て、

当時の純粋で純粋で純粋だった感覚や

自分の魂の仕事を思い出してくれるといいな。と思って

いま、そのタイミングなんじゃないかな。と思って

記事にしました。 思い出してね!ヽ(^。^)ノ

 

いまも、そのまま純粋だけど、

育児って疲れること多々あるよね。

自分の時間、なかなか取れないもんね。。。(-_-;)

こどもたちのエネルギー量ってすごいよね。。。(T_T)

 

 

みんなで協力しながら、面白くて楽しい場を創っていきたい。

こころがわくわくキラキラするような。魂が喜ぶような。


新月と満月の日に開催中の

Cosmic Sound Journey

コズミック・サウンド・ジャー二―

 

深い層での癒しと解放へと誘う

サウンドヒーリング

 

日々を自分らしく生きたい方へ

宇宙の真音が細胞を活性化します。

 

>>> 開催日程 

 


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、ほぼ毎日、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/


Instagram

 「妄想・空想・幻想的日常の記録」

https://www.instagram.com/psyche.par.sonre/