· 

vol.132 徒然なるままに

今日、庭に咲いてたバラ
今日、庭に咲いてたバラ

 

 

今日、1日、なんか、またちょっと感覚おかしくて

自信がなくなりそうになります。。。

 

先日、学校みたいなのつくりたいって大きなこと言っちゃって

Facebookでもシェアしてしまい、また、やってしまった。。。と思ったら

時間、巻き戻したくなります。(;^_^A

 

今朝、またバラが咲いていて、最近、庭のバラの写真とるのが

楽しみなのです。ヽ(^。^)ノ

植物たちを観察しながら、なんか、樹とか花とかの存在の仕方って凄いなぁと

いつも思うんですよね。常に無作為。

 

毒吐き、大口たたきの私とは大違いです。

いつも、花のように、樹のように、風のように

ただそこに漂っているような在り方をしたいと思うのですが

なかなか難しいですね。。。(-_-;) 

 

難易度、かなり高い。。。

私にとっては。ですが。

 

 

 

今朝、保存記事一覧から、

ぱっと目に入ったタイトルの記事をそのまま編集しているのですが

なんとなく、タイトルは「徒然なるままに」の方がしっくりくるから変えました。

 

もともとは、谷川俊太郎さんの詩を保存してた記事でした。

 

★ ☆ ★ ☆ ★

 

「たゆまずに」

 

静かな気持ちで

こころの奥を見つめるとき

おそれからもこだわりからも解き放たれる

こころとからだ

 

ひろびろと未来へと続く道

その道をたゆまずに歩む喜び

 

太陽の輝く道

星々が導いてくれる道

自由なこころの他に何ももたず

その道をたどった賢い人たち

 

彼らは耐えることを知っていた

いそしむことを知っていた

 

 

 

お昼、記事上げようと思ってパソコン座ったら

米津さんの聴いたことない曲が流れてたので

ぼへーっと聞いてると「サボテン」ってことばが使われてました。

アリゾナエッセンス、サボテンのお花からできてるんです!

 

アリゾナ行ってみたいなぁ。アリゾナエッセンスの会社行って話聞きたい。

個人の小さい会社だそうで、質にこだわって

大量生産してないところが好きなんですよね。

 

 

映画「天気の子」で使われてる曲。

こどもたちはみんな「天気の子」って思うんですよね。

天の気。エネルギー体。

25歳ころから、こどもたちに出来ることなんかないかなってずっと考えてます。

おとなは、充分生きてきてるじゃないですか。

次の世代に残せること考えるのが、おとなの仕事なんじゃないかって思っていて。

まずは自分が満たされていないと、心身共にゆとりがないと出来ないけど

でも、そこばかり、ずっとやっててもなぁ。って思うことがあります。

なんか、こどもたちのために出来ることないかなぁって、

20代の頃からずっと前から考えています。ただのきれいごとなのかなぁ。。。混乱する。

 

 

上2曲は、お昼に貼り付けてて、そのまま保存してて

いま、なんか曲聴きながら、記事書こって思って

YouTubeオンにしたら、流れた曲。

どなたか存じ上げないのですが、いま(20:25)。

いろんな曲が存在しているのですね。

やっぱり、知られないと存在していないのと同じなのでしょうか。

この辺が、いつもよくわからない。

(曲聴かずに、貼るだけ貼ってます。すみません。。。汗)

なんか、暗い記事ばっかり書いてたら

仕事なくなりそう。(いま、停止中だけど)

やっぱ、ここが限界なのかもしれないなぁ。とか

思いたくないけど、思ってしまいます。(-_-;)

 

VISIONはずっと変わらずに

友人たちとも同じVISIONをシェアし出しているのに

ここから先の進み方がわからなくなってきています。。。汗

 

ただの妄想なのかなぁと思ったり。

でも、そうじゃないと信じられるような情報にいきついていたり。

今日は、なんか、不安定な一日です。。。( ̄▽ ̄)