· 

vol. 251 今日のひとこま。(1216)

 

 

娘が、耕司のラーメンが食べたい!というので

久しぶりに百貨店内に入っている、

小倉では老舗のお店で夕飯を済ませました。

 

毎日、毎日、ごはんつくってる人たち、

凄いなぁって思います。

熊本にいる頃みたいに、いろいろは作れないけど、

もうちょっと、素材とかにもこだわって、

つくらないとなぁ。って思ってます。

 

実家に3年も居座って、ほとんど、料理してなかったから

めんどくさくて、たまりません。。。(^^;)

 

寝る前に、娘がおなか痛いって言いだして

話聞いてると、宿便が出たのかな。って思ったのですが

ちょっと、食生活、みなおそう。って反省。。。( ̄▽ ̄)

 

 

 

お風呂上り、娘の髪乾かしながら

喋り続ける娘に、

「〇〇は、甘えんぼだね。オンマの3年生の頃と全然違う」って言ったら

「そうやって、比べないでくれない?」と返され、

「ただ、違うって話しただけよ。悪いって意味じゃないよ。」と言ってみましたが

 

「静かにしたまえ」という心の声がバレバレだったらしく

「私は、そういう言い方嫌いなの。」と返されました。。。( ̄▽ ̄)

 

私も、そこで止めておけばいいものを

「アッパも、そうだったと思うよ。」とか、余計なこと言ってしまい。。。

「アッパは、オンマみたいには言わない!」って返ってきました。w

 

熊本にいる頃、〇〇がしゃべり続けるから

アッパと「よく喋るよね。。。」って話し合ってたよ。って言ったら

「アッパに会いたい」と泣き出してしまったので、

たぶん、この時期、忙しいと思うけど、電話してみる?と電話したら繋がらず。

メールで、「会いたいです」って打ってました。

 

私にとっては、連絡取り合えるような

関係性を保てて良かったと思う瞬間でもあります。

 

 

 

その後、

「私、赤ちゃんから人生やりなおしたい」とか言い出したので

 

「えっ、それって、

オンマに一から育児やりなおせってこと?

また、2~3時間おきに起こされるってこと?

いーやーだー!!!!」って返すと、笑いだしました。

 

 

 

娘曰く、人生は、

ひとつひとつの画を完成させるものらしいです。

1年にひとつ、完成するのだそうです。

娘は、いま、8個の画が完成したのだそうです。

 

 

2学期が今週で終わるのが寂しいらしく

今日は、夕方以降、ずっと、寂しいモードに浸っていました。

 

自分から、自分の物語の世界に入り込もうとしているのがわかって

傍から観てて、笑いが出そうになるのですが、

笑ってしまうと、そこからがめんどくさくなるので、

ぐっと、堪えて、心の中で笑うようにしています。w

 

娘よ、舞台女優にでもなるがよい!

 

 

 

 

記事つくろうと思ったら、新しく聴く曲が流れていました。

小柳ゆきさんって、懐かしい!

 

流れた順に、曲、貼り付けてます。


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、気の向くままに、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/