【79】ZERO=o=ALL=NOthing

 

 

【 わたしたちの根源的ないのちの物語  ☆  娘へ 】

 

 

この世のすべてはエネルギー体である。

この世には、すべてが在り、そして何もない。

 

誰もがかけがえのない存在。

そして、誰もいなくても地球はまわる。

 

特別なことは何ひとつない。

すべてが特別なのだから。

 

すべてはめぐりゆく時の中にある。

すべては揺れ動きと共にある。

 

 

すべてに価値があり

すべては無価値である。

 

すべては必然であり

すべては自然である。

 

 

 

 

娘へ。

 

与えることの出来る

こころ豊かな人でいてください。

 

与えるには、

こころが満たされている必要があります。

 

 

 

人の何かを平気で奪える

腐った人だけにはならないでください。

 

人のことを知ろうともせずに

平気で攻撃できるような

腐ったおとなにはならないでください。

 

 

 

 

7歳のあなたがつぶやいた

「愛は宇宙よりも大きい」世界を

どうぞ謳歌してください。

 

9歳のあなたがつぶやいた

「頭の中は宇宙よりも広い」世界を

存分に楽しんでください。

 

 

 

(さそり座のウエサク満月の日に)

(娘の人生が光と共にありますように)

(祈りと共に)

 

 

#過去の今日

 

#たましいを生きてるひとたちは皆やさしい

#いのちの重みを、あるいは軽さを、深くで知っている

#からだと智にある

 

#ご縁に感謝

 

 

 

 

深い闇の底に光がある。

 

#たましいの独り言

 

 

(#魂の浄化と共に)

(#魂の深い癒しの中で)

 

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです