vol. 297 お墓参りと「過去の今日」

 

お正月・お盆は、お墓参りに行くのが

こどもの頃からの行事のひとつ。

 

子どもの頃は、実家に30人近い親戚が集まって

朝から、法事があり、そのままお墓参りに行っていました。

 

正月、実家には、来客が後を絶たず

朝から夜まで、女性陣は立ちっぱなし動きっぱなし。

という光景を見ながら、大きな家には嫁ぎたくない。って

ずっと、思ってました。www

 

 

今日は、母方のご先祖様に、

無事に新年を迎えられたことのご挨拶に。

お子たちは、敷地内にある、のどかな公園で少しだけ遊びました。

 

娘が、

「最近、私は小さかった頃に戻ってる気がするの。

もっと公園とか自然の中で遊びたいの。」って言ってて

休みの日は、公園で遊ぶ日を増やそうね。と、約束しました。

 

 

昨年、意識がおかしくなってたとき、

ビジョンの読み解き的に、母方のお墓参りに行かなきゃ!と

母を誘って行ってきた時の記事が こちら↓です。

 

➡ 樹齢千年を超える楠木のお墓参り 

 

 

 

以下、FACE BOOKより、過去記事移動です。

娘が3歳の頃。

 

 

↑ 

家族のことを書くと

同級生たちがコメントしてくること多かったです。

妹も、ちゃっかり参加。w

 

 

 

↑ 

熊本にあるセレクトショップ、VULCUNさんのオーナーに

仕事のこととか、いろいろ相談に乗ってもらっていて

よく長居していました。。。(^^;)

 

海外の情報なんかも教えてくださり、

出稼ぎ行ってこんね。って、

いつも、何かしらアドバイスを下さっていて、たくさん学びました。

今年も、会いに行けるといいなぁ♪♪♪

 

かわいい服あったら、欲しくなりそうで、

ある意味、毒な場所。( ̄▽ ̄)

 

山口さんは、アリゾナエッセンスを教えてくださった

私の大好きなお姉さまです。

果たして、今年、宇宙会議は実現するのでしょうか。。。( ̄▽ ̄)

 

山口さん、この記事で紹介しています。

 

 

 

 

 

↓この曲、流れるまでに「さよならの夏」の

 いろんなバージョンが流れてきて、途中、飽きてきました。

 

 同じの何回も聴きたい時と、そうじゃない時と、

 その時の気分によりますよね。 

 「桜流し」も、ちょっと今の気分ではないかも。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

まだ、あと何個か過去記事ある。。。

ちょっと、めんどくさくなってきてる。。。

 

 


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、気の向くままに、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/