vol. 311 日々のこと。

 

娘が冬休み中、仕事入っている間、

義妹がいろいろ連れて行ってくれたみたいで、

糸島(福岡)にあるお店で、リップクリームとグロスをつくってました☆

 

「オンマにも♡」って、ラッピングされたリップを

プレゼントしてくれたのですが、車の中に置き忘れてます。。。( ̄▽ ̄)

 

娘よ、こんな母ですまぬ。。。(/・ω・)/

 

 

 

 

昨年の激動の訳わからなすぎる時間が長すぎて、

ここに来て、どっかり、がっつり、疲れ果てております。。。

 

現在、前回の記憶がないくらい、長らくご無沙汰だった

ちいさな胃がん、もとい、口内炎を飼いならしております。

口内炎にいいホメオパシーのレメディーとかもありそうですね。

 

私は、塩つけて、感覚を麻痺させる派です。

一瞬、痛いけど、その後、痛みがわからなくなるので。

 

昔、母方の祖母は、母たちに口内炎が出来ると

塩を焼いて、熱々の塩をつけてたそうです。強烈。w

 

 

 

 

そういえば、ゆひゃんがブライオニアっていうレメディー使ったら

乾燥に効いてる気がするってLINEで言ってた。

 

 

なんか、ひろの先生のブログにも関連記事あった気がする。

ひろの先生のブログって、生きる辞書みたいなんですよね。

永久保存版みたいなのつくってくれるといいのになぁ。

 

今回、意識錯乱期に、頭おかしくなり始めて、

FACE BOOKが、段々、怖くなってきた時も

ひろの先生にコメントいただくと、あ、大丈夫。って思えたんですよね。

 

 

私も娘も、緊急時に何かとお世話になっていて

私も、人のいざという時に役に立ちたいって思うけど、

私には無理だな。って、やっと、昨年、受け容れられた気がします。

 

ひろの先生みたいには、出来そうにない。。。( ̄▽ ̄)

まず、解剖生理学が、まぢで無理。

その時点で、アウトな気がする。 ちーん。。。。

 

憧れてるからって、同じように出来るようになるとは

限らないんですよね。。。はぁぁぁぁ。

 

まぁいいや。うだうだ考えても仕方ない。

 

 

 

 

娘に、「今日、満月よ。」って言ったら

「お財布ふりふりしよっ♪」って返ってきました。

財布の中身の整理整頓もかねて、久々にしよっかな。

 

今日って、かに座の満月なんですよね。

夏にどこかに新月の記事、書いた気がする。

 

* * *

 

記事探してたら、昨年のは、ちょっとわからないけど

2017年の記事のタイトルに「かに座」発見!!

 

➡  こちらの記事  

 

 

 

かに座は、「家族」「基盤」を象徴。

個人的には、「人生の土台」って感じします。

 

ここが整っていないのに、

社会で大きなことなんか出来ることないって

出来ていたとしても、家族が犠牲になってまですることじゃない。って

私は、思っています。 あくまでも、私個人の価値観です。

 

 

地震後、実家で生活させてもらってて

両親には、たくさんサポートしてもらって感謝もしてるけど

一度、結婚して、世帯別になった身としては、

親は親。って感じで、一番の家族は、娘と私。なんですよね。

 

 

実家にいた頃は、

「嫁が、実家が居心地よくて、

熊本に帰ろうとしていない」とかって

訳のわからない噂が流れてるの知って、なんでそんな発想になるのかが

理解できなさ過ぎて、それを理解しようとするのが苦しかったです。

 

在日コリアンの社会は、私には、狭すぎて、

とても居心地が悪いです。常に、生まれ育った家がつきまとって

これに関しては、子どもの頃から、うんざりしていました。

 

守られてきたコミュニティーでもあるので

感謝もしてるけど、それはそれ。って感じ。

うわさ好き多くて、私は苦手です。

 

こんなこと、こんな場で書いたら

九州(だけではなさそう。w)のコリアンコミュニティーの

全員を敵に回してしまいそうですね。さほど、気にもならないですが。

 

基本、人の悪口とか、耳触りの悪い品のない噂話とかに

全く興味ないです。 時間の無駄。(/・ω・)/

 

 

 

 

昨年の引っ越しは、全くの想定外で

しかも、急の急の急だったので、

まだまだ暮らしの場が整っていないけど、

 

娘の春休みが入る春分辺りまでを目処に、

快適生活が出来るように、ぼちぼち、整えて行こ。

 

 

急ではあったけど、念願のふたり暮らしが始まって

ある意味、夢がかなっているので嬉しいのです。ヽ(^。^)ノ

 

熊本にいた頃みたいに、

自分の好みの生活道具を揃えていくのも楽しみのひとつ。

 

 

娘も私ものんびりタイプなので、神経質すぎる両親とは

いまくらいの距離感がちょうどいいのです。www

 

神経質すぎるっていうのも、

「私から観たら」っていう前提つきの話で

両親から観たら、わたしたち親子がのんびりすぎて、

イライラするみたいです。www

 

 

 

家族こそ、距離感っているな。って思っています。

私は、どんなに可愛い宝である娘も、

自分ではない他人って思ってるんですよね。

 

これ言うと、

大抵、「えっ。。。。(・・)」って顔されますが。w

 

娘と私は、血のつながった親子ですが、

気質も好みも全然違うし、私の価値観や好みを伝えはするけど、

押し付ける気は、1mmもない。

 

 

 

ひとまず、ここでアップしよ。

あとで、編集・タグ付け。する。

 

 

  ⁑ ⁂ ⁑  ★ 

 

 

ここんところ、椎名林檎さんの「落日」っていう曲が

マイブームです♪♪♪

 


DIALOGUE+DIARY

「そんれのプシュケな日々」

カオスな私の日常が、誰かにとっての光になってるといいな。

と祈りながらブログ、気の向くままに、更新中です。

https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/