· 

OP. 002 そんれ親子の成長記録

 

上の画像は、まだまだ、意識感覚がおかしくて、しんどすぎて、

娘のクラス発表を観に、なんとか学校に行った時の。

 

その時の記事。

➡ vol. 117 諸行無常 

 

 

 

この頃、この状態が続いたら、娘をどうしよう。。。と

それが頭から離れずに、

なんで、こんな風になってしまったんだろう。。。

なんで、こんな目に合わないといけないんだろう。。。

私が何をしたっていうんだろう。。。

って、そんなことばかり考えながら、気付いたら、ブログ書いてる。

みたいな状態でした。

 

 

 

先日、出逢いは、アクアドロップス時代の初期、

お客さまとしていらしてくださったAさんが

嫁ぎ先の名古屋から帰省されるというので、久々にランチしたのですが♪

 

何時頃だったかなぁ。9月だったか10月だったかなぁ。

電話いただいた時、まだまだ、しんどかった時なのですが

状況説明すると、「ぱくさん、それ、完全に繋がってるんじゃないの?

自動書記になってるんじゃないの?」って、

言ってくださり、あー、たくさん説明しなくても、

こんな風に理解してくれる人がいてよかった。って、安心しました。

 

Aさんは、とても現実的な方で、

地に足ががっしりついているような方なのですが

今回、お会いした時も、現実の中にある説明がつかない

不思議なご縁についてや精神疾患について、

それから、今回は、ミナペルホネンってかわいいですよねー。とか

デザインとかの話にもなって、

いろんな話を、変な気をつかわずに話せるから楽しいのです。

 

 

 

基本、お互い、どんな価値観であっても

それを受け容れ合っていて、

「へー、あなたはそうなんだぁ。私はこうなのよね。」

的な会話が出来るから、気疲れもないし、距離感もちょうどいいのです。

 

信頼をベースに違いを受け入れるというのを

お互いが体現している時間。

こういう風に過ごせるのって、なかなかないから

私にとって、年に数回のAさんとの会話時間って

すごく貴重な時間なのです。

 

 

なんか、過去記事のスクショ、はろうと思ったのに

また、前座が長すぎた。( ̄▽ ̄)

 

タイトル先に考えるの、やめた方がいいのかも。。。www

 

 

 

なんか、この曲のいろんなバージョンばかり流れるから

飽きるなぁ。って思って、さっき、娘が口ずさんでた

米津さんの「馬と鹿」って曲に変えました。w

 

 

 

 

あとで、ハッシュタグ、追加。

記事・タイトル、見直す。

 

ひとまずアップ。(12:16時点)


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル