· 

OP. 005 宇宙への旅 ★ 3

 

宇宙への旅シリーズ 第3話です。

 

これまでの物語は、こちらをどうぞ。

  第1話  第2話 

 

 

 

転がってくる怒り玉と柱に潰されかけそうになったのですが

なんとか、楽園のような場所に到着!!!!!

 

 

娘:オンマ、宇宙って暑いね。

私:えっっ。。。オンマ、ダウン着とるよ。。。

 

娘:えー!オンマ寒いの?

私:同じ場所にいても、体感はそれぞれってことよ。

 

 

(そんれの心の声)

 

っていうか、ここ、むちゃ、いい!

だらだらするのに最適!

幻想的な場所でぼーっとだらだら出来るとか理想的。ヽ(^。^)ノ

 

はぁぁぁ。

そろそろ、地球に戻らねば。。。

(#妄想暴走族)

 

 

 

 

 

ここが、銀河の中心なのでしょうか。

ギャラクティックセンターと思ってもいいのでしょうか。

関連記事

 

 

 

第4話へと続く。。。。

 

 

ひとつ前の記事で、

ケータイに出現した動く黒点について書いたのですが

その続きです。

 

混乱中、途中で気づいたのですが、

実は、熊本地震後、北九州で避難生活中、

(いま、そのまま、北九州生活継続中。w)

 

まだ、避難してすぐだったから、

2006年の夏にもケータイに同じ現象が起きて

その時は、ケータイ壊れたかと思って、

サイアクー。って思ってたんですよね。

 

その後、いまでも覚えているのですが

在日コリアンの友人や先輩方と、

4~5家族くらいで子連れで少し遠出して

広い公園に遊びに行った時に、ケータイ落としてしまって

ケータイさん、息消沈されてしまいました。。。

待ち合わせしてるのに、連絡とれずに、むちゃ困りました。www

 

 

その時に、妹のケータイで撮った写真♡

好きな写真のひとつです。

娘がまだ幼稚園時代♡

 

 

 

いま、思うと、3年前にすでにいろんなことが

メッセージ的に現象化していたんだなぁ。って

いまならわかります。

 

その時は、まさか、そんなメッセージが含まれてるって思わないから

気付かなくて、再度、体験させられた。

これは、心理の世界では、基本の基本とされている理論のひとつ。

 

人は、無意識的であれ、意識的であれ

同じパターンを繰り返しがち。

それが、苦しみにつながるのであれば、何かを変えないといけない。

苦しみの原因は、内なる世界にあることが多い。

 

でも、絶対ではない。

外に原因があることもある。って今は思う。

経験的にそう思う。

 

 

 

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル