· 

OP. 014 雑感。

 

上の画像は、こちらの記事で使ったものです。

どうぞ、併せて読んでくださると嬉しいです

 

本日付でデイケアの仕事が終了し

またひとつ、次へと進めそうです。ヽ(^。^)ノ

 

思ってたよりも短かったですが、とても学びが多い時間でした。

この間の体験からの学び、そして、そこからの気付きなどは

追々、また少しずつ、記事にして残しておけるといいなぁと思っています。

 

最近、娘が、パロディー版の記事を楽しみにしていて

いま、劇団のクラスにいるのですが

劇の練習のように、台本のように、記事を活用してくれています。w

 

時々、パソコンに張り付いていると、隣に来て

一緒に物語を考えたりしていて、それいいねぇ♬って気が合った時は

採用するようにしています。w

 

娘の通う学校は、とてもユニークな学校で

娘には合っているなぁ。と思っています。

 

いまの学校は、いくつかある選択肢の中から

娘が自ら選んだのですが、

あれこれ言われたり言って来たりする方もおられましたが

私は、自分がいいと思って選択したものに関して何を言われても

揺さぶられるということはないんですよね。

 

あんまり、人の目を気にしていない。

ってのが大きいかもしれません。

 

 

 

 

ただ、憧れている人とかと会うのには緊張しますよね。

山口さんは、出会ってかなりの年月が経ちますので

私にとっては、もはや家族的な感じで、

完全に甘え切っているのですが。www

 

ひろの先生は、まだ緊張することがあります。(;^_^A

次、お目にかかれる際は、「よっ!」って言えるでしょうか。www

 

 

おふたりとも、こちらの記事でご紹介しております♪

 

 

 

いつか書きたいと思っていたのですが、

山口さんも「チャクラボディスピリット」

というネーミングが正式名の講座があるのですが

別名が「まくのうちセラピー」なのです。

 

ひろの先生の「まくのうちセラピー」を知った時に

「おーーー!!!同じなまえだ!」って、ひとりで盛り上がってました。w

 

ただ、響きは同じなのですが、

山口さんの方は「幕ノ内弁当」のようにいろんなセラピーが盛り込まれている

内容盛りだくさんっていう意味で

ひろの先生の方は「膜の内」という頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)が

ベースにありますので、からだの解剖学的な観点からつけられたのかなぁと

想像します。もしかしたら、もっと広い意味があるのかもしれませんが。

 

どちらの「まくのうちセラピー」も受講しているのは

世界中探しても私くらいなのではないでしょうか。(自慢です。w)

 

 

 

 

妹に年明けだったかに聞いたのですが

北野武監督が、イチローさんと対談をしていたそうで

緊張すると言っていたそうです。

世界の北野って言われる方も、緊張したりすることがあるのですね。

 

こういう話って、こころがほっこりします。

 

 

 

 

さっき、お世話になった職場から帰ってきて

自分の一番したいことに完全集中しようと思っていたら

保育園から高校まで一緒だった幼なじみからLINEが来たのですが

何か用があるのかと思ったら、安否確認のような連絡でした。w

 

年末だったか、車ぶつけた時にお世話になって

その時も、お母さんみたいに(男性です)、

「車の保険証あった?」とか「生命保険とか入っとるん?」とか

「仕事どうなん?」とかたくさん気遣ってもらって

今日は、「本職はどうなっとるん。」って。w

 

「消えたまんま」ってこたえたら、苦笑されました。(;・∀・)

 

 

 

 

いま、繋がってる友人たちは

みんな、心がきれいで、やさしいので、

気遣いがとてもありがたいです。

 

私は、ともだちって人生の宝だって思ってるんですよね。

だから、ただ利用しようとしていたんだなぁ。って

後になってわかったりすると、ショックも大きいです。

 

 

 

 

仕事は、今回、ビジョン的に浮かんだ映像みたいなものが

とても、ひとりで具現化出来るものではないので

同じ方向を観ている方と出会えるといいなぁと思って

期限を決めて、記事を投稿しています。

 

友人たちや妹弟は、共有出来てる感があるのですが

あと一歩って感じがしています。

 

だらだら続けている訳にもいかないので

決めた期限までは、一点集中で過ごせるといいなぁ。

↓ この曲、オーボエから始まりました。ヽ(^。^)ノ


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル