· 

OP. 089 理想的な生活+サウンドヒーリング

 

このまま、生きていけるなら、

最高に理想的な生活が出来てる気がします。

記事つくるの楽しい。ヽ(^。^)ノ

 

あとは、外出がもうちょっと

長く出来るようになったら完璧な気がする。

 

 

鍼とか、音叉とかで

自分の背面の施術が出来るようにとかならないんですかねぇ。

出来るようになりたいです。

 

ダルイ時とかって、首の付け根から腰にかけて

だーーーーって背骨に沿って、置き鍼して1時間くらい寝たら

超スッキリする気がするんですよね。

しんど過ぎる時は、即効性も大事な気がします。

 

 

 

 

私は、鍼が好きだけど、

妹は、もはや繊細過ぎて鍼も無理らしい。

音叉のトリートメント受けてくれた時に、これいいね。

って言ってくれて、そういうのも、復活出来る時があるといいなぁ。

 

音叉当ててると、人のからだの凝ってるところとか

流れが淀んでるところとかがわかりやすいんです!

 

 

 

凝ってるところは、

細胞が音をひゅーーーって吸い取っていくっていうか。

で、細胞がふるふるに元気になっていくと

音叉も振動し続けるのです。まさに共鳴現象!ヽ(^。^)ノ

 

 

この表現で伝わりますでしょうか。( ̄▽ ̄)

こういうの言語化するの、むちゃ難しい。

 

 

 

昨年春、まだ意識錯乱前の投稿だと思うのですが

インスタに投稿した関連記事を、ここに貼り付けておきます。

 

いや、この時、徐々に錯乱始まってたのかなぁ。。。

もはや、わかりません。。。( ̄▽ ̄)

 

 

この頃、脳波を調整する音叉ワークに、はまっていて

このワークの音色がむちゃ好きで、

家族を実験台にしながら楽しんでました。www

 

 

クライアントさんとかにもしたかったけど

いきなり、脳だけを調整するのは、

局所的で、しかも、脳だから、

まずは、からだ全体を整えるのが先。って教わってて、

 

それは、納得がいくから、自分の願望だけで、

クライアントさんにそれを施すのは

無しだなぁ。って思って、うずうずしてました。www

#連想連奏的

浮かんだ過去記事も、ここに貼り付けます。

 

2018年6月28日投稿分です。

 

 

 

 2018年6月8日投稿分です。

 

 

ベートーヴェンの月光、また弾けるようになりたい。

この曲を最後に、私はピアノでは食べていけないって思って

ピアノやめました。なんせ、練習嫌いだったもので。www

ピアノなんて、孤独な

自分との闘いって感じで、無理って思ってました。www

 

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル