· 

OP. 093 スランプから抜け出してる!(娘語録)

 

 

昨日だったか、一昨日だったかに

「私、スランプに落ちてるみたい。」って言いだして、

何事かと思ったら、「手が書けなくなったのよ。。。(T_T)」って。

 

「魔女の宅急便、また見てみる?

〇〇も、うんと成長したから、何年か前に見た時とは

また違って観えることもあるかもよ?」って伝えたら、

 

「そうだね!観てみる!」っていうので

TSUTAYA行こうかと思ったら、

さっき、「スランプから抜け出した!」って。

 

早っっ!!!www

 

 

外、激寒なので、ふたりで籠って、同じ空間で

銘々に過ごしたいように過ごしています。

 

さっき、「学校に、すぐに、ごめんなさい。

っていう子がいるんだよねぇ。」って

ぼそって言ってて、どういうことなのかを聞いてみると

なるほどなぁ。って思うようなこと言ってて、

娘は、その子に「すぐにごめんなさい。って言わなくてもいいんだよ。」って

伝えたらしいのですが。

 

端的にいうと、

そう言わざるを得ない家庭環境なのかな?って感じで

人に何か言われると、すぐにあやまるらしいのです。

 

 

 

日本特有の文化といえば、文化なのかもしれないし

謙遜が過ぎるご家庭なのか、その逆かはわかりませんが

謝れない人も多いけど、過剰に謝り過ぎる人もいますよね。

 

それと判断する基準は、あくまでも、

私の中の価値基準ではありますが。(;^_^A

 

 

 

 

その子が、自己信頼感を失っていなければいいな。

と、思いながら、ぼんやり話を聞いておりました。

生きていく上で、

最重要事項的に必要なものじゃないですか。自己信頼って。

 

 

こどもたちがその信頼感を失うような

教育とか躾とかやめて欲しいですよね。社会が歪む。

 

どんな子にも、

必ず、その子ならではの輝きがあるんだから

もっと、そこを引き出すための教育であるべき。

って、私は思う。

 

 

 

はぁぁぁぁ。

こどもたちの教育環境に関しては、

ぼやきたいことがいっぱいあり過ぎる。。。(/・ω・)/

娘リクエストの曲たち。

機械音、脳が疲れる。( ̄▽ ̄)

 

 

 

下の曲、メロディー口ずさんでたら、

「オンマ!どうしちゃったの!オンマがこの曲歌うとか珍しい。

脳が痛くなるって言ってたのに。どうしちゃったの!」って。

娘よ、うるさい。オンマのことは、ほっといて!

 

 

 

やっと好きな曲に変わってきた。www


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル