· 

OP. 116 音は骨の髄まで届き響く。

 

今日もせっせとこわいこわいFACEBOOKから

ピピッとスクショとって、ふぅぅぅ。って、一安心。www

 

タイトルの「音は骨の髄まで響く」というのは、

私の大大大好きな山口さんのお言葉を拝借。です。ヽ(^。^)ノ

 

山口さんのブログは、

「パメグラネット」「アリゾナエッセンス」

検索してみて下さい。

昨年、ずっと、気にかけてくださっていたようで

そんなこと言わないから、全然、わからなかったのですが

妹の友子さんが教えてくださって、ありがたいなぁ。と

心の底から感謝しました。

 

 

昨年、最も深い層にいたであろう、

心身共にぐちゃぐちゃ過ぎて、しんど過ぎた夏のある日、

甥っ子姪っ子たちとみんなで角島という山口県にある海に出かけた際に

 

かわいいかわいい(けど、なかなかのやんちゃ娘。w)である

2歳の姪っ子が初めての海を前にして

びくびく怖がっていて、妹の腕の中で、

ぎゅーって目を閉じて、ぎゅーって身体を縮めて丸まっていて。w

 

その姿がかわいすぎて、動画動画!って撮って、

気分転換に観るのにちょうどいいのです。www

フラワーエッセンスのような働きをしてくれるのです。www

 

 

ビクつきながら、ちょっとだけ目を開けてみたりしてて

それで波の動きを見ては、瞬時に目を閉じる。

ということを繰り返していて。www

 

私は、その頃、恐怖の真っ只中にいた頃でもあったので

あー、これ使えるな!って思って、

怖いものは見なければ、それはなかったことになる!って

そんなことを、いま思うと今更。。。ってようなことを。w

その時は、そうか!そうか!って、

こどもたちが、たくさんのことをメッセージ的に教えてくれる!って

そんなことを本気で思いながら過ごしていました。( ̄▽ ̄)

 

これ書きながら、いまは、苦笑しか出ない。

って感じですが。(;・∀・)

私がこれまでに出逢ってきた人たちの中には、

「発達障害」と診断されたこどもを抱えて

それについて一生懸命勉強しながら、

自然療法なども取り入れながら育児に奮闘しているお母さんや

 

 

乳児の発達段階に我が子の発達過程に疑問を持って

全国各地の先生を探しまくって、0歳から育児をやり直すように

育児に励んでいた、そして、いまも育児に奮闘中のお母さんや

 

 

言語の発達が周りのこどもたちに比べて遅いということに

不安を抱えながら、その中で育児に奮闘しているお母さんや

 

 

働きながら、精神おかしくなってもおかしくないような状況で

嫁として妻としての役割を全うしながら、こどもたちに

いろんな経験をさせてあげたいという親心から

たくさんの習い事の送り迎えまでしているというお母さんや

 

 

妹のように不登校になって心身のバランスを崩した我が子を想い

何がその子にとって、最もいいサポートになるのかを

真剣に考えて考えて悩み抜いているようなお母さんや

 

 

こどもたちに民族教育を受けさせたいと

一条校とは認められない朝鮮学校に通わせるために

朝から晩まで共働きの中、

ホメオパシーのレメディーもらった時、頭痛がよくなったと

波動療法がいいって聞いたんやけど、ホメオパシーみたいな感じなん?

と、こどもたちの心身のケアを真剣に考えているお母さんや

 

 

ガンを宣告されて、その治癒に励みながら

涙を流したことは一回だという、髪の毛が抜け落ちて

こどもたちに心配をかけないようにと

お風呂に入る時にも、かつらをしながら育児をしていたお母さん

など、様々で

 

 

ひとときも成長が止まない

お母さんの心身状態とは関係なく進んでいく

こどもたちの成長と共に、育児に奮闘し

生きていくことに必死なお母さんたちが

少しでも気楽に楽しく過ごせるようなセッションを提供したいと

ずっと思ってきているのです。

 

「育児」と言うのは、この世で「最も神聖な仕事」だと

私は思っているからです。

 

 

そして、なかなか、こどもが授からずにいる

母性があふれんばかりの人たちが

育児的なものにつながるような何かがないだろうかと

試行錯誤していた時期があり、

それが活かせるようなサポートがしたいとも思っていて

それもあっての、いまでは幻のような

「アルケミークラス」でもありました。

 

いまの私の状態では、とても、復活というのは厳しいですが

何かしら、この状況でも出来るようなことは

イメージがわいているので、もう少し、自己調整に徹して

そのうち、何かしらのカタチで再出発出来るといいなぁ。

と思っています。

 

以下、「過去の今日」をFACEBOOKより移動です。

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル