· 

OP. 120 いのちをめぐる旅☆2019-2020<2>

 

ひとつの前の記事に使った画像を重ねて

インスタの記事をこちらに移動します。

 

先日、ふら~っと、ZARAに行ってみたら

春服が並んでて、この時期のファッション界って好きなんですよね。

一気に世界がカラフルで軽やかになるからです。

 

モノトーンでシンプルな

ミニマリズム的なものが昨今、主流となっていますが

私は、カラフルな世界が好きです。

 

白黒の世界は、単調過ぎて

私には、物足りないのです。www

 

 

 

ここは、もう、好みの世界ですよね。

 

あえて、モノトーンで表現することで

内的世界の雑多に重なり合っている

人のこころの複雑さを際立たせるような

表現やデザインなどもありますし。

 

 

 

 

また、好きな服買えるように

仕事、なんとかせねば。www

とても、いまは買える状況ではないので。(;^_^A

 

服や靴や帽子が好きなのです。

着飾ることよりも、それそのものを

じーーっと、ぼーーーっと眺めるのが好きなのです。www

 

昨年は、ごっそり、服だけで、ゴミ袋10以上、

処分したんじゃないのかな。

ゴミ問題、だいぶ、深刻な世の中ですが、

それを生み出している、ひとりです。。。(;^_^A

 

この辺のバランスって難しいって、いつも思います。

正しさばかりじゃ、人生が苦しくなる。

だからと言って、こどもたちのことを考えると

出来る限りの豊かな自然を残したいとも思う。

 

この辺のジレンマがなくなることは、

ないかもしれません。(;^_^A

 

 

個人的には、まずは「知る」ことから始まり

個々人で環境も出来ることも違うのだから

それぞれがそれぞれの想うことを実践すればいいのではないかと。

 

 

 

 

個人の選択の表現としての記事は読みたい。

って気分になりますが、

 

そこに、何かしらの押し付けのような

「~じゃないといけない」的なものを感じると

一気に読む気なくなりますね。

 

窮屈感を感じるからです。

私は、自由でいたい人間なのです。www

 

 

 

同じことを言うにも

どのように表現するかで、その人の価値観だったり

その人そのものって現れ出ますよね。

そこに、いいも悪いもない。と個人的には思っていますが。

 

 

基本的に「啓発的」なものが好きではありません。

少なからず、そこには「押しつけ」的なエネルギーを感じるからです。

 

それが、たとえ、ネット上の記事であっても。

そういうのって、隠せないと思うんですよね。

エネルギー的なものって。

 

この間、しっくりこないことも、

ひとまず、考えられ得る、あらゆる表現方法で

記事を投稿してきましたが、

 

やはり、違和感を感じるもので、

これまでにしてこなかった表現というのは

実際に試してみても、残るのは後味の悪さだったり

後悔だけですね。

 

でも、それをしてみたから、前に進めているし

そういう意味では、

すべてが学びとなり、気付きとなり、経験が智慧となっていますが。

 

そして、

大きな意味での後悔と言うのは何ひとつないですね。

すべてが、今後のブログネタになるので。www

 

 

 

 

私は、「何事も一過性」ということばが好きなんですよね

苦しみも悲しみも、ずっとは続かない

解釈することも出来ますよね。

 

止まない雨はない

明けない夜はない

とも言えるでしょうか

 

 

 

コブクロの「風見鶏」という曲が流れてきました。

懐かしい曲のひとつです。

メロディー、歌詞、共に好きな一曲です。

 

 

この曲、はじめて聴きました♪


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル