· 

OP. 137 目は剥き出しの脳

 

どこからどうやって書けばいいのか

全然わからないのですが。。。(T_T)

 

ずっと、いろいろ書きたいテーマがあって

どうやったら伝わるのかがわかりません。(/・ω・)/

伝えたいことを伝わるように書けているのかが

全然わかんないです。。。(/・ω・)/

時系列は、明確には覚えていないのですが。

 

昨年春から始まった不思議現象のひとつに

セッション中に、いきなり空間が歪んで見えるっていうか

微細に揺れてみえるっていうか、

 

それが、クライアントさんにも伝播して

セッション後、見送った後も、30秒くらいだったかなぁ。

デクレッシェンド的にその現象が小さくなりながら消えていく。

という出来事があって、

 

それを、あるLINEの場で記録しているのですが

そこの場、退場したから、

もう確認が取れないんですよね。。。(T_T)

 

 

 

 

で、ずっと、最後まで症状として残ったのが

視覚周辺の拡張感で、引っ張られる感覚が残ったんですよね。

今日は、その症状が現れませんでした。

 

今日、LINE上の空白すごくて、

人生を螺旋階段に例えるとするならば、

ひとつの段階を上がって、同じテーマのとこにいる。って感じなのです。

この表現で伝わるのかわかんないけど。

 

絶賛混乱期の、おそらく、深い層に居た時の、

言い換えるならば、魂の層に居た時に

読み解いていた場所にいる感じなのです。

 

観方によっては、戻ってるとも言えるけど、

立体的に考えると、一段階、上がった場所って感じ。

 

十牛図に例えることも出来る感じ。

どうやって表現すればいいかがわかりません。

文章だけだと難しい。って思ってしまいます。

 

っていうか、自己満で記録として残してるけど

こんな話、聞きたい人とか

どれくらいいる感じなのでしょうか。。。(/・ω・)/

 

 

 

なんか、気を感知するのに

松果体がすごく関わってる感じがするのですが

ミラーニューロンとか、そこと関係しているのでしょうか。

 

本、昔、買ったけど、読もうとしたけど

全く読む気にならない感じで難しかったのですが。www

 

チャクラで言うなら、6、7あたり。

巷では、いろんな意味で使われてるから、あんまり使いたくないけど

スピリチュアルに関係する、精神世界と関係する場所。

 

 

神秘主義に憧れるのか、苦悩から逃れたいのか、

目的はわかりませんが、上ばっかり開きたがる人、いるけど。

危険だから、やめた方がいいって個人的には思います。

悟りとかそういう類の。

 

その前に、4チャクラの方が大切です。

こころをひらく。ハートをオープンにする。

感じる力。感受性。

今回、それが、よくよく、わかったんですよね。

今日、友人と、深い深い層にいたであろう

不思議不思議な時空間にいた時の話になって

その時の、いまは、私はいない(w)、

前のLINEでやりとりしていたのをスクショで送ってくれたのですが

 

その時の文章見ると、字体が変わって見えるんですよね。

シンプルに、でも、くっきり。うまく説明できないのですが。

 

実は、ずっと、この間、そうなる時があって

ここには書きませんが、気の動きというか交わりというか

それが、すごく関係していると思うのですが、

これは、証明が出来ないのです。(T_T)

 

字体の見え方の変化は、私の個人的な体感によるものだし

それは、実証できない。

けど、「気(エネルギー)」がすごく関係していて

そこに「関係性」がプラスされている感じなのですが

確認したいことがあるけど、確認とれない。。。

 

でも、今日の友人とのやり取りで

やっぱり、そうなんだな。って思えた。

どこかで、スクショ添付して、記事にして残しておけるといいなぁ。

って思います。

 

 

 

 

あと、パートナーシップが、いかに大切かっていうこととか

そのパートナーシップは、詰まるところ、

自己の男性性と女性性のバランスだったりもするのですが。

って、この辺は、わざわざ、私が言うまでもないかもですが。

 

ここがうまくいっていれば、

究極的に幸せなんじゃないかって思います。

いろんな人間関係が循環すると思う。

 

 

どこにいても、誰といても、

満たされている自分でいられるっていうか。

それが、たとえ、ひとりで過ごす時間だったとしても

そういうの全部含めて、

幸せな感覚で満ち溢れているのだと思います。

 

ってことは、

逆も充分にあり得るってことになりますが。

そっち側にいる人の方が、だいぶ多いんだな。ってことが

今回、すごくよく分かった気がしています。

 

これに関しては、行き来するってよりは、

どっちかだと思う。わかんないけど、そんな気がしています。

確信までには至っていません。

 

 

 

 

その幸せ感っていうのは、

喜怒哀楽の感情やその前の情動などの細々したものとは別の

もっと大きな意味での幸せというか。

人生の礎的な意味で。土台っていうか。

 

 

 

 

↓ 

昨年の夏至あたりによく聞いてました。

今日、すごく懐かしく感じます。

 

※関連記事※

➡ 夏至☆2019 

➡ 海獣の子供(映画)

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

 

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル