NO. 001 想い合う関係性 ☆ こころの境界線

 

画像は、昨年、友子さんからいただいた

ハンドメイドの石鹸です。

 

封を開けるとほんのりオレンジの香りがして、

ふわっと心に空間が出来るような感覚になりました。

 

友子さんの石鹸は、むちゃくちゃ気持ちいいのです♪

使っていて、肌が喜んでいるのがわかるような感じ。

きっと、友子さんの「想い」が

そこに込められているからだと思います。

 

作り手の想いって、モノからも伝わってきますよね♪

たくさんいただいた石鹸たちの中から、

直感で「ハニー」が印字されているものにしました。ヽ(^。^)ノ

 

ハチミツいり。よく見ると字体のところに

キラキラした金粉みたいなのがついてました。

こういうのって、なんかウキウキします♪♪♪

 

 

友子さん、こちらの記事で紹介しています。

↓ 画像クリックすると記事に移動します。

 

 

ハチミツと言えば、

時々、気が向いた時に、ハチミツを手にとって

シャンプーする時とかに混ぜることがあります。

癖が強い上に、量も激しく多い髪の毛が、

少しは、おさまるような感じがあります。

 

 

 

 

うーーーーーーーって、狭い狭い身動きのとれない

箱に入れられてるような感覚になることがあって

そういう時は、私の場合、頭皮ケアをすると、大抵、スッキリします。

 

昨年は、それどころじゃなかったけど。www

 

 

 

クレイとか透明のヘナとかでパックする時もあるし、

入浴時に塩を盛ることもあります。www

百会のツボがある辺りに、盛り塩をするのです。www

 

これ、7チャクラのクリアリングにいい気がするので

昔、まだ、フリーでの活動始めた頃にやってた

チャクラ講座でおすすめしてたんですよね。

「頭に盛り塩。」www

 

 

 

 

なんか、たったいま、これ書きながら

昔、あるクライアントさんに「こころの境界線」の話をしている時に

「私は、娘のことも、自分ではない他人と思っているんですよね。」

って言ったら、一瞬、固まったのを思い出しました。www

 

「娘は娘。私は私。」

ここから離れることはないと思う。

 

娘も「家族も他人じゃん?自分じゃない他の人なんだから」と

誰かさんに、すっかり洗脳されております。www

 

 

でも、これは、あくまでも、「自分を生きる」って意味で

娘には伝えていて、娘もそのことは、理解してくれています。

人と繋がるためには、

まずは「自分自身を生きる」ことから始まるからです。

 

こうやって、文字にすると簡単なんですけど

アルケミークラスの「バウンダリー心理学」と名付けた講座で

「こころの境界線」という目に見えないものを

いろんなケースを基に、お伝えしていました。

 

所々、クイズ形式にしたりして

それぞれが、自分自身で考えてもらうようなものも作って。

 

何かを学ぶときに、「ただ聞く」ことをしていても

何も身につかないと思うんですよね。

自分の頭で熟考してこそ、そして、それを実生活で活かしてこそ

「知識」は「智慧」にかわっていくのだと思います。

 

 

 

 

いま、世の中は「個を生きる」が主流になってる感があるから

その分の「自由」というものは謳歌しやすいけど、

それは、時に「孤立」に繋がりやすかったりもしますよね。

 

心理療法界の大家で在られた河合隼雄先生が

何かの書籍で、若者たちが「孤立」につながる「自立」を

目指そうとしている。

「真の自立」とは、頼ることが出来ること、甘えることができること。

みたいなことを言っておられて、それ読んだのが、20代半ばだったかな。

 

そっか!そう思えばいいのか!と

肩のチカラがストンと抜けていったんですよね。

衝撃的だったから覚えているのです。

 

娘には、耳タコ級に伝えてきているのですが

「甘え」と「わがまま」は違うと思っていて

「甘え」は一方通行ではない

「<想い合い><支え合い>の中に在る」という感じがあります。

 

 

 

 

「わがまましたいんだったら、独りで生きていきなさい!」

と、時々、強い口調で伝えると、

「オンマ、人のこと言えない!」と

同じ強い口調で返ってきます。。。( ゚Д゚)

 

 

 

3歳の頃だったか、

「ワガママするんだったら、家出ていきなさい!」と言ったら

ホントに出ていって、「えっ。。。」って急いで追いかけていこうと

玄関の扉開けたら、ふてくされて、

マンションの共用廊下に鎮座しておられました。。。( ̄▽ ̄;)

 

育児って大変。(/・ω・)/

 

 

 

でも、おしゃれの話とかを対等に話せるようになってきて

これまでにはなかった楽しいことも増えてきました。

子の発達段階と共に、大変なこと&楽しいことの実態は

変わってきますよね。

 

 

相手が女の子だと、コスメ売り場とか洋服屋さんとか

一緒に行けるので、それはそれで楽しいです。

おしゃれって楽しいね。

洋服買えるようにオンマ仕事頑張らないけんね。

と、大胆宣言してしまいました。。。(/・ω・)/

 

 

ほんとは、買い物とかも

ひとりがよい。というのが本音ですが。www

 

 



 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  ver. パロディ

  ver. リアル