NO. 043 「感謝」のない「関係性」は続かないと思う

 

最近の子って、おませですよね。。。

観てて、すごい。。。ってしか思えない。www

 

なんか、日に日に女子力上げてて

小難しいこと考えてるかと思ったら、

ファンタジーまっしぐらで

母は目が点です。着いて行くのに必死。

 

少しは、見習いたいと思います!

 

 

 

 

娘みたいに生きたら女性は幸せなんだろうなぁ。

って思って、セッションとかでも、時々、

一日、貸しますよ。とか言ってたんですよね。www

 

フラワーエッセンスとかアロマとかよりも

よっぽど効果があるんじゃないかと思って。www

 

その間、私も楽できるし。www

 

本人希望とは言えど、寮にしたい理由が

「2段ベッドだから」という

「えっ。。。そこ?」っていう理由で。( ゚Д゚)

 

 

寂しい想いをしないように、

スーツケースとか、ポーチとか

当時、娘のブームだった「アリエル」で揃えたのですが

 

登校初日、

「お母さん、すごい荷物ですね。

通学バスに荷物を置く場がないので、自分で持ち運べて

座席の足元かひざの上に置けるサイズにしてください。」と

言われてしまい、

 

「あっ、そうなんですか。

一応、学校側に連絡して確認したのですが。。。」

と、笑うしかない状況でした。w

 

 

 

 

キャラものって高いじゃないですか。

そして学校側にも電話して確認したのに

無駄金が飛んでしまった。。。と、

けっこうストレスでした。www

 

いま、活躍してるからいいけど。

 

 

いまの学校じゃなくて、公立だったら

教育費を貯蓄に回せるか、私の洋服に消えるかなのですが

優先順位的に、教育は最上級にあるのです。私的に。

ある意味、食とかより大事って思っています。

 

そして、結婚する前から、

もし、こどもを産むことがあったら

こども時代の環境は、選べる限り、選びたいって思ってきたし

いまもそうなので。

 

 

 

いま通ってる学校は、小中一貫というか

同じ敷地内にあって、自然の中にある

とても恵まれた環境に在るので

 

本人が希望する限り、中学卒業するまでは、

いまの学校に通えるように

親として出来ることはしたいなって思ってます。

って言っても、父親のおかげで通えているのですが。m(__)m

 

 

 

 

なんかコロナちゃん影響で

4月からの学校もどうなるかわかりませんが

継続して休校になったらなったで

家事を存分にしてもらおうと企んでいます。w

 

春休みのうちに、

トイレ掃除とお風呂掃除は出来るようにしてね。

と、伝えていて、当番制とかにしようか思案中。

 

 

 

 

家事は女の人の仕事、母の仕事って概念は古いって思う。

家事は、家族全員が参加すべき。「家事」なんだから。

 

共働きのご家庭だったら、家事も育児も分担すべきだし

専業主婦だったら、相応の仕事があるって思う。

 

なんでも「当たり前」になった途端に

「関係性」って崩れていくと思う。

夫婦が互いに尊敬というか、尊重しあえなくなった時点で

夫婦関係って破綻してる。と、個人的には思ってます。

 

 

夫婦関係に限らず、人間関係全般、

そう言えるんじゃないかとも思います。

 

大切にし合えない人と関わりたいって思いませんよね。

少なくとも、私は、そうです。


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです