【5】はじめて知った四月馬鹿

 

4月1日に途中まで作っていた記事が

なんとなく、「アップするの、<いま>じゃないなぁ。」って思って

保存ボックスに眠らせていたのですが

直感を信頼してアップします。

 

 

世間がどんなに騒がしくても、

陽は昇り、陽は沈む。

 

先日の沈みゆく夕陽もとても美しかったです。

自然の移りゆく景色を眺めていると

わたしたちは大いなるいのちの中を生かされているのだなぁ。

と、ふと、思うことがあります。

 

「生きている」ようでいて「生かされている」。

こういうご時世だからこそなのか、

しみじみと、そのように思います。

 

画像の夕陽は3月末日の夕陽♡

 

 

 

 

地球は「病」の真っ只中にいるように感じます。

今に始まったことではないのは明確で

人間にも、いわゆる「未病」といわれる時期があり

「数値化」という「可視化」が行われたときにはじめて

「病気」と「診断」されますが、

「病」を「症状」とするならば、

「未病」の段階で、すでに「病」は進行していますよね。

 

そして、この「地球」の「病」を生み出しているのは

「コロナ」ではなく「人間」のように観えます。

その「人間」のひとりである「私」です。

 

 

 

 

 

「バウンダリー心理学」と名付けた講座でも

お伝えしていたのですが、

 

「コロナ現象」がメッセージであるように

すべては繋がっていて共存の中にあるからこそ

「自他の区別」は、必要

 

なぜなら、それがあって、

初めて「他者と出会う」ことが出来るからです

 

 

 

これまでも、幾度となく、

いろんな表現でそれをお伝えしてきたのですが

「頭で知った気になっている」のと「肚で感じ取っている」というのとでは

そこには、「雲泥の差」があるように、個人的には観じます。

これさえも、あくまでも「わたし個人」の「見解」ではありますが。

 

 

 

 

 

 

コロナ他、連日、流れるニュースで

不安や迷いの中をお過ごしの方も多いかと思います。

外出を控えている方は、情報収集はほどほどに

こういう時こそ、ご自身の心身の声を聴いてみてはいかがでしょうか

 

なんて、悠長なことを。と思われる方もおられるかもしれませんが

こういう時に、いかに「自分のリズム」を保てるか。は、

「免疫力」を低下させないために、最優先に重要な気がしています。

そして、それは、「呼吸」に「鍵」があるのではないかと。

 

わたし個人の意見ですが。(^-^)

 

 

 

 

わたしは、テレビ・ネット含め

情報は、全く、追っていません。

これまでに紡いできた「人間関係」によって

「私にとって」「真に必要な情報」はLINEで届くからです。(^。^)

 

昨日、「人間関係の整理整頓」が、

すべて完了したように思います。

とてもスッキリしています♪♪♪

 

 

こういう時は、「人の本音」が現れ出やすいですね。

「ホンネとタテマエ」の日本社会

普段、「何を考え」「何を想い」「どのような行動をしているか」

それが、くっきりと、それはそれはわかりやすく

表面化してくるように思います。

 

たった一度きりの「私」の「人生」を

「誰と付き合うか」という見直しには

とても最適な時間の中に在るのではないかと

個人的には、そのように思います。

 

 

 

 

私は「職業柄」、「ことば」というものを

とても大切にしています。

大切にしている分、他者のそれにも敏感に反応します。

 

意味を知ってか知らずか、

そして、その方にとっての真意が

どういう状態を表すのかはわかりませんが

 

「フラットな人間関係がいい」とよく言う人の行動が

「ただの自己承認欲求の塊だなぁ。」にしか観えない。

ということが、連続していて、

忍耐力は割とある方だと自負しておりますが、さすがの私も

「バッサリ」と切らざるを得ないようなことがありました。

 

 

そして、ついでに言うならば

「ことば」よりも「ことだま」の方を、

より大切にしている人間です。

 

 

 

 

「感謝」はすべきものではなく

「あふれ出てくる」ものです。

少なくとも、私にとっては。

 

「感謝」という「ことば」を

「都合よく」使う人たちが繋がり合っている場は

とても、私には馴染まないようです。

 

 

#ハート☆ダイアログ

 


 

#自他の「尊重」とは

#あふれ出る「感謝」

#想い合う「精神」

#寄り添い合う「関係性」

 

 

#プシュケアカデミー☆魔法の学校

#アルケミークラス

#プシュケ☆ダイアログ 

#魂的対話

 

 

 

#プシュケアカデミー☆魔法の学校

#アルケミークラス

 

↓ 

 

#プシュケ☆アルケミー

#プシュケ☆マジック

 



#プシュケ☆ゲーム

#プシュケ☆マジック

 

下のふたつの画像の違いがわかるかな?


 

上の質問の「こたえ」だよ♪♪♪

 

記事タイトルの「四月馬鹿」というのは

エイプリルフールのことを指すのだそうです。

 

いま、住んでる場所のエレベーターに設置されている

小さなモニターが「今日は何の日」を教えてくれるのですが

ほんの2~3行の、その情報が、へー!ってなって

楽しいんですよね♪

 

「知る」ことは、

私にとっては「あそび」のひとつなのです。ヽ(^。^)ノ

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです