【7】意識は時空を超える ☆ 壮大なる旅のおわり

 

 

今朝、大親友のLINE上で大量の空白現象が出て

あっ、また、次なんだな。って直感し

次のステージへ移行した感があります。

 

この1年間、私が知りたくて知りたくて知りたかった

「この世の仕組み」みたいなのが

体感でわかるみたいな出来事ばっかりで

正直、大変過ぎましたが、それでも、切望したものは

ちゃんと、見せてもらえるんだなぁ。って思います。

 

 

 

ほんとに、ほんとに大変過ぎたので

大いなるいのちの「粋な計らい」と言いたくないけど

それでも、「ギフト」だったんだなぁ。って思います。

 

私なりにではありますが、ずっと

「心理」や「精神性(霊性)」を飽きずに追ってきたから

ここらで、ギフトでも与えておくか。的な

壮大な宇宙からのプレゼントだったような気がしています。

 

ありがとうございます。

 

 

 

難癖をつけるならば、

もうちょっと、まろやかでやさしい感じが良かったのですが

それでも、「不思議すぎるこの世の全体性」みたいなものを

ぎゅぎゅっと1年間に濃縮して体験できたことは

何にも代え難い貴重な貴重な時間だったなぁ。って思います。

 

 

 

 

先日、コロナちゃん現象を

宇宙規模で観た時にどう観るか。

みたいな情報を送ってくださった方がいて

 

その観点が、私は、すーっと馴染む感じがあって

私の好きな観点は、ここなんだなぁ。

って、しみじみ思ったのですが。

 

 

そこで、神秘思想家であり、哲学者でもあり、教育者でもあった

シュタイナーが残したことばが引用されていて

あー、わかるー!!ってなったんですよね。

 

シュタイナーの思想は、現代もなお受け継がれていて

あらゆる分野で活かされていて、すごいなぁ。って思います。

個人的には、こういう視点がもっと広がっていくと

世の中は、もっと楽しくなるような気がしています。

 

 

 

 

シュタイナーといえば、昨年夏頃だったと思うのですが

シュタイナーの情報に接続した時に

尋常じゃない涙が出ていて。

 

それまでは、特にシュタイナーの生涯について

詳しく知っていた訳ではないですし

いまだに知らないのですが。www

 

 

涙の出方が、ちょっと異常だったっていうか。www

ぶわーーーーーーーーー!!!!!!!って

これは、一生分の涙が出きってしまうのではないか。

くらいの勢いであふれ出て、

それを冷静に「うゎ!なんだこれ!」と思いながら

観察する私がいました

 

 

なんか、ふと、もしかしたら

波長が合う人なのかもなぁって思ったんですよね。

昨日、寝る前か、今朝、起きがけかは忘れたのですが

ふと、そう思う自分がいました。

 

同じ時代に生きていないのが残念無念。

 

 

 

 

そして、全く、話は変わるのですが

 

昨日、友人からLINEもらって、

そこから#連想連奏的に「ナチス」の情報を調べたのですが

あの時代の惨たらしい人体実験の上に

いまの「解剖学」は成り立っていて、多くの犠牲者の上に

いまの「医学」はあるんだよなぁ。と

なんとも言えない気持ちになりました。

 

なんか、人間って。。。って思いながら

それでも、やっぱり、私は人間が好きだなぁ。

と、そんなことをぼやぼや考えながら

パソコンをパチパチしています。

この1年、友人たちとLINEで遊び倒したので

少し、それは控えて、今後のことを、

もう一回、考え直したいなぁ。って思います。

 

これまでに、いっぱい出現した「空白ちゃん」を

ここに記録します。

 

お暇でしたら、「まちがいさがし」的に、

空白現象がどこに出現したのか見つけてみてください☆

 








 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです