【10】世界に架けていく

 

 

さっき、午前中にいくつか、情報をいただいて

その中にメディテーションや占星術に関するものもありましたので

そこから、私のフィルターを通して私が感じた

あくまでも、個人的な見解にはなりますが、

どなたかのお役に立てているといいなぁと思いながら

いま、この記事をつくっています。

ふたつ前の記事で使った画像なんですけど

私は、昔から、コンクリートの裂け目で生きている植物を見ると

いっつも凄いなぁ。って思うんですよね。

 

植物が内在している「生きる智慧」みたいなものに

なんか静かに深く感動するのです。

 

 

 

 

いま、現状は、人間にとっては

少なくとも「嬉しい」と思えるような状況ではないかもしれませんが

これまでに「常識」とされたようなものは

ほんとに、みんなで創りだしてる「幻想」でしかないという「現実」が

「可視化」されてきているのではないかと。

 

「自然」は常に揺れ動いているから、

何ひとつ固定されているものってないなぁ。って思います。

 

 

こういう時こそ、本当に大切なもの、大切にしたいことが

明確になる、ある意味、チャンスと捉える事も出来るのではないかと

個人的には、そう思っています。

 

いま、私は、私のすること、出来ることに集中すべく

不要なものを極力、生活に取り入れないようにしています。

あれもこれもとなると、エネルギーも分散するからです。

 

 

 

 

天体の動き的にもぎゅぎゅっと限定された枠組みの中で

いかに生きるかという流れの中にあるらしいのですが

それは、昨日、投稿した記事の、甥っ子に伝えた

「ゲームがない中でいかに楽しむかを工夫してみて」ということに

重なるものがあるのではないかと。

 

拠り所を「自分自身」にしているのが

個人的には最も「自由度」は高いような気がしています。

これは、私が自由でいたい人間だからだと思うのですが。

 

それは決して「孤独感」だったり「寂しさ」につながるものではなく

逆にすべてとつながっているという感じなのです。

ちょっとうまく言葉に出来ているかはわからないのですが。

 

とても「安定」して「安心」の中にいるという感覚なのです。

それは、「揺れ動き」がないということではなく、

「揺れ動き」と共に在る。という感覚といえばいいのか。

「呼吸」が安定しているといえばいいのか。

 

 

 

 

不安や怖れで心がいっぱいいっぱいな方は

ぜひ、気分転換になるような音楽でも聴きながら

ゆっくりと深い呼吸を繰り返してみてください。

 

特に寝る前は、呼吸を整えて寝ると

朝の目覚めが変わってくるのではないかなぁって思います。

 

ひとりひとりが、内なる生きていく力を信頼し

免疫力が下がらないように、

いい気分で過ごせるような工夫をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

なんか、今日、「拡大の星」である木星と

「破壊と再生」を象徴する冥王星が再会する日らしいので

宇宙(自然界)のエネルギーを取り入れるべく

アリゾナエッセンスの天体シリーズを久々にとりました。

 

こういう日は、自分が大切にしていることを

洗い出してみるといいようです☆

 

そして、そこを基準に行動していれば、

すべてはなるようになっていくのではないかなぁ。と

個人的には、そう思っています。

 

個人的には、いま、

大きなひとつの流れの中に点在している「私」という感覚です


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです