【18】直感(+判断+選択)+行動=唯一無二の人生

 

 

なんだか、日に日に進化中の娘の絵。

絵心も女子力もゼロに近い私とは対照的な感じで

めきめきと個性発揮中。

 

「お水下さい♡♡♡」とぶりぶりぶりっこで

何なら上目遣いもつけます♡ な、勢いで

お願いされるのですが、私は白けたまま

「自分で注げば?」と、冷徹な母を押し通しています。

 

その後の「ちっ、この手は通用しないか」と

言わんばかりの、瞬間の目つきの変化を

私は逃さずキャッチしています。

 

私が最も苦手とするこわいこわい女子へと

順調に成長中のようです。

いまから、思春期がこわいです。。。( ゚Д゚)

 

 

時々、子は育てたように育つ。とか見かけますが

我が家には、それは当てはまらないようです。。。

そんな風に育てた覚えはない!!!!!!(断言)

 

重力に逆らって飛べるようになりたい。

と、お願い事を書いている時の1枚。www

 

どうやったら飛べるの?って聞いてくるので

「飛んでいる」って信じきれたら飛べる。

「飛べますように」とか思っているうちは飛べない。

 

ということを、その理由と共に伝えています。www

 

 

先日、神社に行った時は、

「九九を覚えられますように」って、

真剣に神頼みしてました。

 

何かが違う気がする。。。( ゚Д゚)

っていうか、そろそろ、

九九は本気で覚えた方がいいと思う。

昨日、わー!!!って嬉しくなる

メッセージをいただいていて

少しだけやりとりさせていただいたのですが

 

FACEBOOKはそのうち退会することをお伝えしたら

発信は楽しみにしてるから続けてね。と言ってくださって

ずっと読んでくださってる方がいることがわかって

すごくすごくうれしくなりました。

 

私は、日々の中にある、

こういうことに喜びを感じます。

なんか、昨年の意識錯乱前よりも、日常にある

一見、なんてことないことに、

 

より深く喜びを感じるようになっていて

それが、とても嬉しいです。ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

私は、人生に

そんなに大きなことは求めていないんですよね。

悲しい時に悲しい。嬉しい時に嬉しい。

それを言い合える、聞き合える人が、

ひとりでも、いてくれたら、私は満足なのです。

 

 

でも、ひとりだと、

そのひとりに負担がかかることもあるだろうから

(その逆もあるし)

 

何人かいるといいなぁ。って思っていて

ほんとに共感し合える人、利用するような付き合い方ではなく

無条件に存在を受け容れ合える人が

私にとっては誰なのか。ということに、

強烈に光を当てられたような気がしています。

 

それは、毎日、連絡を取り合うとかそういうことではなく

もっと、本質的なところで、深く繋がり合える人は

私にとっては、どういう人なのか。というのが明確になりました。

 

みんな、深いところで繋がってるんだから

みんなで幸せになったらよくない?と疑いもせずに

40年生きてきましたが、どうやら、それは楽観過ぎたようです。(;^_^A

 

これから、メンタルケアの必要性は増す一方だと思います。

いまの医療の現状を見ていても想像がつきますが

医療で起こっているようなこととは比じゃないくらいの

セラピストが大量に必要な状況になっていく可能性が大きいのは

想像するのに難しくないように思います。

 

 

この1年の経験を通してだけでも、

世間を濃縮凝縮して体感した感じがあって

いろいろ思うこともたくさんあります。

 

 

 

 

私は、過去のどこかの記事でも綴っておりますが

熊本地震後、

「個々が自由でありながら、協力し合えるコミュニティ」というものを

ずっと創りたいと思っていて、

 

正確に言うと、更に、過去に遡り、

これも、昨年のどこかの記事で記録していますが

20代の頃から、それぞれが自由に発言し合いながら

そこで起こる化学反応みたいなものを、それぞれが持ち帰る。

みたいな場があると楽しいだろうなぁと思い、

 

そのために出来ることを

何か趣味のように毎日毎日、飽きずに考えていたのですが。w

 

それを確実にカタチにしていくための、

いまのこの時代に合った必要な条件などが

少しずつ、観えてきたような気がしています。

 

 

 

 

この1年は、過去に未完了だった、

ほんとに細々とした、えっ、これも?っていうような

大したことではないようなことまでも、

きれいさっぱり清算する必要があったようです。

特には、人間関係において。

 

 

心理セラピーというのは、未完了を完了させることが

その役割だと思っていますが、

えーーーー!!!!!!!

こんなことまでーーーー!!!!!!!という

ほんとにほんとに小さな小さな出来事までも、

 

無意識層に溜め込んでいた

そのほぼほぼすべてが浮上し、

クリアにする必要があったのかなぁ。と思っています。

 

 

それは、大きく、次に進むために用意されていた

それこそ、ほんとに、天の采配と言いますか

すべては用意されていて、

目の前にある「人・物・事」を大切にしていると

進む道は提示され、なるべくしてなっていく。

 

という表現が、個人的には最もしっくりきます。

 

 

 

そして、これまでの自分の生きてきた道を

いまほど誇りに思えることはないかもしれません。

なぜなら、嫌なことの方が多かった1年ですが

そのすべてが糧になっていて、大きな自信に繋がっているからです。

 

ここでの「自信」は、自己受容とは別の

経験によって得られる類の「自信」のことを言っています。

 

基本、私は自分大好き人間なので

自己受容は完璧なのです。www


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです