Op. 021 独り言的につぶやき

 

 

2016年に発生した熊本地震後、

<再生への旅>というタイトルで心身の変化を記しておきたいと

シリーズ化して記事にしようとしていたのですが

途中、記憶がごっそり抜け落ちていて途中で断念していたものが

 

その規模を遥かに超えて

ここまでの人生を凝縮して

人間の発達過程、または、治癒過程を

「ある人の場合」という枠組みの中ではありますが

そのプロセスを記録出来たのではないかと思っています。

 

 

この1年間、初体験的に

(私的には)大量の記事をほぼ毎日、投稿し続けて

人の能力に限界はないということを実感しています。

 

 

 

小宇宙といわれる

私たち人間が与えられた能力には

計り知れないものがあります。

 

それは、使い方次第で

何かを生み出すことに繋がり

何かを破壊することに繋がります。

 

創造と破壊というのは

同一なのかもしれません。

 

 

 

心理の世界の端っこに

長年、居座り続けていて、私なりに

「ことば」とそれにのっている「音」を

大切にしてきました。

 

それを、全崩し的に大破壊してみて

ますます、「ことば」と「音」を

大切にしていたいと思います。

 

 

 

わたしたちは、つながりの中を生きています。

ひとりひとりの想いが、あるいは、思いが

波及して「社会」をつくっています。

 

 

ことばは、時に薬となり、時に毒となります。

そして、デジタル化が進む一方で

それに比例するように、もしくは、それ以上に

コミュニケーションの在り方が

ますます問われる時代になっていくのだろうと思います。

 

 

 

私は、雑多な世の中の

静かに存在している音なき音を

聴ける者で在りたいです。

 

そして、

雑音の中の静寂を生きていたいです。

 

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです