Op. 138 同心環という終止点。

 

やるだけやりきって

言いたいこと言いきって満足。

 

欲は抑圧せずに

ひとつひとつ、その時々に出来る形として

昇華していくと、すっきり次にすすめます。

 

社会に対して思うことなども

思うままに綴ってきましたが

すべては内なる世界のこと。

 

それを知っていたので、これまで言わずにいたことも

あえて全てを表現してみました。

 

 

仕事としていく上では、一番しない方がいいことですね。w

ある意味、すべてを否定したからです。

それは、すべてから否定されることを意味します。w

 

個人セッションでは、私がここまでに綴ってきたように

何を言ってもいいし、何を感じてもいい時間として

提供してきました。

 

ほぼほぼすべてを表現出来たような気がしています。

やっと、次に進めます。

 

 

 

 

ブログを読んでくださった皆様へ

ありがとうございます。

 

生きていると理不尽に感じる事もあります。

思うままに進まないこともあります。

そういうことの方が多いのかもしれません。

 

それでも、幸せは選ぶことができます。

すべては心の世界のことだからです。

 

ここを訪れてくださった方の人生が

幸せいっぱいでありますように・・・☆