Op. 143 自己調律とは

 

自分がしていること全てに自覚的であるということ。

言動が一致しているということ。

暮らしの中での優先順位を知っているということ。

自らの言動が他者へ及ぼすであろう影響を知っているということ。

 

 

自分自身とコミュニケーションがとれているということ。

それが「自立」であり「自律」である。

 

自立には大きくわけて「経済的自立」「精神的自立」とがある。

その時々にそのバランスをとることが

「自己調律」であり、「自己調整」である。

「セルフケア」とも言えるし、「セルフマネジメント」とも言える。

 

 

「幸せに生きていく」ことの鍵がここにある。

その鍵は「細やかに自己観察」するということ。

「感性」「思考」との両輪で生きるということ。

 

それが「こころの声」を聴くということ。

「からだの声」を聴くということ。

 

「からだ全体で生きる」ということ。

それこそが「たましいを生きる」ということ。

 

個人的に「争いの根」を隠し持ってる人ほど

厄介な者はいないなって思います。

やり方が陰険で気持ち悪い。(;^_^A

 

それは「いい人」でいたい人たち。

「被害者意識」の強い人たち。

一見、そうは見えないから、質が悪い。(;^_^A

 

そして、きっとそういう人たちは

「自己正当化」の天才たち!!!

ある意味、素晴らしい!!!

 

私も散々、やってきてますけど。w

「自己受容」と「自己正当化」は違います。

 

私は、仕事上、「自己正当化」に観えるような

表現をせざるを得ないこともあります。w

 

 #我成すこと我のみぞ知る

かてぃんさんのメッセージが心深くに響きます。

以下、転載です。

 

▼  ▼  ▼

 

僕は音楽を通して何かメッセージを伝えようとはあまり思っていません。
音楽は決して言葉に従属したものではなく、

言葉にない価値を持っていると信じているからです。 不幸なニュースが続き、楽しいことは次々となくなる今日この頃。

色んな方々がこの非常事態に頭を悩まされたり、苦しんでいることと思います。

でも皆それぞれの立場で、明日を生きるために今を全力で生きています。

誰かを責めたり責められたりするのを見るのはもう悲しいです。 一人一人の出来ることは少ないかもしれないけど、

僕の出来ることは、音楽を皆さんに届け続けることだと思っています。

何かを伝えたいわけではありません。

家で大切な時間を過ごしながら、BGMにでも僕の動画を流してもらって

少しでも何かの励みになれたら嬉しいです。 世界が早く良い方向に向かいますように! かてぃん

#過去のプシュケ☆ラジオ

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです