op. 005 五段階欲求の先にあるのが真のスピリチュアリズム ☆ マズローを超えていけ

 

1年間、あらゆる形態で表現してみて

何ひとつ、これ!と絞れておりません。

仕事に繋がるはずがありません。すべて自覚の上です。

 

セラピーとしての対話も

コーチングとしての対話も

ヒーリングのような言葉なしの対話も

どんな対話も対応可能です。
ご希望の方は、いましばらくお待ちくださいませ。

 

(希望者がいてくださいますように・・・☆)

アメリカの心理学者マズローは

人間の発達段階として「5段階欲求」をピラミッド型で解きました。

しかし、人間には、その先があるのです。

それこそが「利他精神」といわれる世界です。

 

それが、以前、プシュケ☆ラジオでお届けいたしました

#トランスパーソナル心理学などでいわれる「霊魂」の世界です。( ゚Д゚)

 

人間は、肉体と頭だけで出来ている訳ではありません。

「心霊」というものがあるのです。

それは、それは、恐ろしくもあり、

神秘的でもあり、美しく儚い世界でもあります。

 

これから、世の中が機械化する中で、

いかに「スピリチュアリズム」に依るかが

幸せな人生を生きていくためのキーとなるのは

間違いありません。

 

これは、すでに100年以上も前に

あらゆる分野で大活躍された大天才、いえ、奇才といえばいいのか

「ルドルフ・シュタイナー」がメッセージとして残しております。

 

シュタイナーは次のような言葉も残しています。

「権威に依るより、友と供に生きよ」と。

私は、この言葉を、世界の中心で叫びたいです。

 


 

▶ プシュケ☆おみくじ

 プシュケ☆メッセージ(宙からの伝言)

 




 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです