【「わたし」という人間】☆ 私の場合

どんな状況下においても

我欲を抑え他者を尊重できるすべての方を

私は尊敬します。

 

名声や成功には興味がありません。

 

 

 

 

私が何かを選ぶときの「基準」は

「在り方」が素敵だと思う人と

可能な限りでの「質」です。

 

私にとって「モノ」自体は重要度が高くはありません。

すべて「エネルギー(気)」の「相性」で選びます。

 

 

 

 

そして、私は、

陰湿で陰険なエネルギーが好きではありません。

 

自分自身に恥じない生き方がしたいですし

他者に誠実でありたいと思っております。

 

実際、

これまでも、そうやって生きてきました。

 

 

 

 

私のブログ記事を読んで

揺さぶられる方は、

ぜひ、その「揺さぶり」と向き合ってみてください。

 

過剰反応する方は、過剰に反応してしまう何かが

あなた自身の中に在るということです。

 

そして、これこそが私が大切にしてきた

幸せに豊かに生きていくための

「対話」というセッションです。

 

 

 

 

(おまけ)

 

娘が、誰かが困っている時は、

どんな小さなことでも出来ることがあれば、

手を差し伸べられる子でいてほしいと願っています。

 

人の気持ちを慮れる

「人」として在れる人であることを願います。

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです