· 

op. 0925-2020-02 感性の時代の到来と信じたい。

 

個々人が、自分チャンネルを持ち

発信できるツールも増え、表現の場が増えつつある。

誰もがしたいことをするチャンスが増えたと捉える事も出来る。

 

一方で、文明の利器の秒速並みの速さでの進化に

人が人として生きていくために大切な「からだ」は

劣化を辿るのではないか。という危惧もある。

 

個人的な意見ではありますが。

 

 

日々、いろいろと思うことがある。

いろいろと想うこともある。

 

 

 

 

歪な者は時が経っても変わらないでいることを

この間の一連の流れの中で、

垣間見せていただいた気がする。

 

それは、観る人が観ればわかるし

みな、口にしないだけで、個々に感じていたりする。

そういう声を聴くことは多い。

 

 

 

 

私は、声なき声に耳を傾けられる者でありたい。

陰湿な者たちからは距離を置いて生きたい。

 

感性豊かでセンスあふれる人たちとの関わり合いの中で

人生を過ごしたい。

 

大切にしていることも

大切にしたいことも

何ひとつ変わらない。

 

 

 

 

 

#生が与えられた日

#感謝


 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです