op. 1001-2020-04 学校生活を満喫中の娘の成長記録

知らぬ間に、日に日に、

すくすくと成長中の我が家の9歳女子は

本日、授業の一環で、平尾台を散策したらしく

なんと!なんと!なんと!

水筒を落としてしまったらしいです。(/・ω・)/

 

国指定の天然記念物区域に人工物を落としてしまい

環境保護と真逆のことをしてしまったらしいのですが

 

本人曰く、「これも経験だから。今後、気を付けるから。」と

逞しさもぐっと発達したようです。(/・ω・)/

 

 

ほんのちょっと前まで、男子に意地悪されたとか

悪口いわれてたとか

グチグチ弱音を吐いていたような気がするのですが

女子って強い!!! 

 

精神的にびよーんと成長したっぽいです。

多感な時期に、感性はそのままに

精神力もつけて欲しいな。と、思っていた私は嬉しい限り。

 

 

 

 

ここ数日、私が関東に行っていて会えていなかったので

学校から帰ってきたらハイテンションMAXな感じで

むぎゅむぎゅハグをしました。

 

最近、学校はどうなの?って聞くと

たのしー!!!!!と返ってきて

それを聴くと、楽しくて何より!って思います。

 

 

いま、通っている学校は、

主体性をもって全体と調和しながら個を活かすことに

重きを置いている学校で、娘には合っているようです。

 

自分の意見をしっかり持つ。というのは大切って

私は思っていて、自分にも意見があるように

他者にも同じように、その人自身の意見があることを

尊重出来る人に育ってほしいなぁ。と、母は願っているのです。

 

 

自分のしていることに自覚的であること。

いまある環境は当たり前ではないこと。

いろんな「おかげさま」の上に、いまの暮らしがあることを

頭ではなく、体験的に、からだ全体で知っていてくれるといいなぁ。

と、思っています。

 

 

 

 

しっかりしていると言われることの多い娘ですが

えっ!?どこが???って思ってしまいます。(/・ω・)/

 

私が9歳の頃は、娘のように甘えんぼさんでも

脳内お花畑でもなかった気がしているので

時々、そんれの子よね。って言われると心外です。(/・ω・)/

 

 

 

 

画像は、平尾台にあった水晶と石英なんだそうです。

違いがよくわかりませんが。www

 

オンマは大きいの持ってるじゃん?

私のにも虹が出来るかなぁ。って、楽しみそうに言ってました。

 

 

 

そうなのです!

私が手にしたクリスタルたちは、なぜか虹が育ちやすいという。

 

ただの時間経過による

化学反応的な変化なのかもしれませんが。

それでも、虹がよく現れ出るのです。

ということを、娘の発言で、

そういえばそうだったな。って思い出しました。

 

石って生きてるんだな。って、よく思うんですよね。

セージとかで浄化すると、

明らかに、視覚的にわかるくらいにクリアになりますし。

 

 

自然界の神秘は、

ちっぽけな人間には測り知れない力がある。

って、個人的には思ってます。

#本日付の他の記事

#タイトルクリックすると記事に移動します

 

 リフレッシュな雑記 

 からだは記憶する+おすすめの絵本 

 中秋の名月2020 

#プシュケ☆セレクト

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです