· 

op. 1002-2020 おひつじ座満月に思うこと

 

 

おひつじ座の満月。

12星座の始まりの月が満ちる日。

 

昨日、

2021年のスケジュール帳が届いて

わくわくわく。ヽ(^。^)ノ

 

 

蛇腹仕様で、使い勝手のいい手帳に出会ってからは

ずっと、これ一筋です。

来年は、また、アナログ生活の比率を高めにしようかと。

 

そもそも、機械がわからなすぎて、

ネットの世界も怖すぎるのです。( ゚Д゚)

 

世の風潮と逆走して

私は、オフラインな世界を堪能します!!!

 

 

記事は、つくりたい時に、

つくりたいだけ、つくるけど。

なんか、ネット上で観たいものも

ほとんどなくなってしまったっていうか。。。

 

自分が好きな世界が絞られてくると

外に欲しいものがほとんどないっていうか。

 

 

インスタでいろんな人のファッションとか見るのが

楽しくて好きだったのに

この1年で、ほぼほぼ追いたい人がいなくなってしまい

メルマガとかも、ほぼゼロに近い感じで解除して

なんだか、つまらないな。って感じです。

 

 

 

世界が多様化するほど、「自分自身で在る」ことは

必須だな。と、個人的に思う。

 

同時に、

自分以外で在る方が難しい気がするのですが。

自分は自分でしかないから。

 

 

 

 

同じ時代を生きていても、

どこに価値基準を置くかで道は変わってくる。

 

これから、ますます、

そういう世の中になっていくのかもしれないな。

って、個人的には、そう思っています。

価値の多様化ってそういうことですしね。

 

 

 

 

私は、価値基準を世間の風潮に合わせる生き方よりも

自分のスタイルを貫き通している人が好きである。

オリジナルを生きている人たちが好きである。

 

 

繋がっているような気になれるSNSなどで

多くの人とつながることで

安堵したり自惚れたりする人たちには全く興味を持てない。

 

歪で闇な世界だな。と、思うから。

気持ち悪すぎるし、そんなとこにいたら

そういう人たちと関わっていたら

闇の底まで連れていかれる。w

 

連れていかれるあなたに問題があるのでは?

と、観る人もいるのだろうけど、私は、そうは思わない。

 

そういう人たちって、

人のことを信頼していないし、

自意識過剰を生きてるんだろうな。って思う。(;^_^A

 

 

 

 

時代に翻弄されずに

時代に依らずに

「個」という「性」を謳歌している人たちに

私は憧れるし、私自身もそうで在りたい。と思う。

 

私は、かっこいい人が好きなのです。

そういう人たちのように生きたいと思うことが多い。

 

それは、外見ではなく、「生き方」という観点から。

 

 

 

 

そして、「こころ」で繋がれる人とだけ

繋がっていたいな。とも思います。

 

これまでがそうであったように、

これからも変わらずに。

 

今日は、これから、ピラティスの平木先生に

鍼でメンテナンスをしていただくのです。

 

神経の変な拡張感が、ほとんど出なくなったので

そろそろピラティスに移行するか相談するのです。ヽ(^。^)ノ

 

こういう類のものって、人選び、大事ですよね。

信頼できる人じゃないと、

自分の心身のメンテナンスなんて安心して任せられない。

 

 

 

 

どんなに腕がよくても、どんなに知名度高くても

どんなに権威があっても

 

人としてどうなの?って思う人たちのサポートは

死んでも受けたくない。(;^_^A

 

死んだ方が

まだマシ。って、思ってしまいます。(;^_^A

#この曲を弾けるように頑張る。

#楽譜はすでに入手している。

 

#ひとりごと 

#忘れないようにメモ代わりに。

 


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです