· 

op. 1002-2020-03 感情が湧き出るからだを観察する楽しさ。

 

更年期突入なのか、

過去を思い返しては悔しい気持ちでいっぱいになったり

いらっじゃくて、いらいらいらーーーーーーーーっってするけど

 

からだはどんどん軽やかになって

パソコンとスマホにかぶりついていた1年ちょっとなのに

眼精疲労はとれているわ、坐骨神経痛がなくなっているわで

 

嫌なことがいっぱいの時間枠でもあり

終いには心療内科すすめられるほどまで堕ちぶれもしましたが

それでも、やりたいことに猛集中出来た時間でもあったので

したいことに特化するって、身体がどんどん軽やかになるんだな。

って、思います。

 

そういう時間が与えられたことには感謝しかありません。

嫌なことはいっぱいあったけど。(-_-メ)

画像は、妹の家にお世話になった間、

毎日、義弟と妹の美味しい手料理を食べられて

幸せなひと時を過ごせた時に撮った一枚。

 

妹のパートナーは美味しい料理を作ってくれるのです。

ありがたや。ありがたや。

 

 

手料理っていいですよね。(*´▽`*)

私は、料理、苦手ですが。

 

外食とかも、美味しいけど

続くと飽きるし、

戻るところは、手料理!!!って思います。

 

 

昨年、意識感覚が異常だった時、

娘がずっと料理してくれていて、

毎日、同じようなメニューだったし

グルメな人たちからしたら、味はあれなんでしょうけど

それでも、私には美味しく感じられて、

それは、娘の気がそこに込められているからなんだろうな。

って思います。

 

気っていうか、愛っていうか。

 

 

 

 

最近、ほぼ食べずに

一ヶ月ほど過ごしていたとこからは脱出して

母の美味しい手料理が用意されているという

贅沢三昧な毎日を過ごせていて感謝しかありません。

 

いまだに親に頼って生きていますが

それも与えられた環境として

いまは、ありがたく享受しようかと。

 

したいことをしていくための環境が

徐々に徐々に整ってきている感じがあって

ハッピーハッピーな感じで過ごせているのが奇跡。

って感じがします。

さっき、腹立つ過去の出来事を思い出してしまって

むっきーーーーーーーーーー!!!!!ってイライラしたので

3歳児の姪っ子に電話で相手してもらっていたら

なんで、イラついたんだろ。って感じになっていました。

 

なんか重苦しい大人とかと話すよりも

こどもたちと話してる方が楽しい。

ずっとは疲れるので嫌だけど。(/・ω・)/

 

 

さっき、怒りを感じながら、面白いな。って思ったことがあって

怒りを感じた時って、

毎回、頭の同じ部位の神経が

ぐにょぐにょって動くのがわかるんですよね。

 

その箇所が決まっていて、毎回、同じなんです。

怒り担当の神経とかあるんでしょうね。

 

怒りながら、その時のからだの変化を観察している私がいて

訳わからなくなる時もありますが

でも、からだって面白いな。って思います。

 

 

神経がぐにょぐにょぐにょって動くのを

生で観てみたいとか思うのですが

こういうのは、機械使うしかないんでしょうね。

 

もしくは、ぱっかり脳をひらいてみるしかないけど

そんなことしたら、生きてられなくなるので

なんか残念!って感じがします。

 

ミミズみたいな感じなんでしょうか。

こういうの研究してる人とかいそうだけど。

 

会ってみたいです。


 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです