op. 1003-2020-02 花のように蝶のごとく(#娘の成長記録)

 

もうすぐ10歳を迎える娘は、

母が予約を入れてくれた美容室で髪の毛切って

ウキウキモードな1日でした。

 

最近の子たちって、私が子どもの頃とは

なんか、全然、感覚が違うって感じがしていて

写真に写る時のポーズとかひとつとっても

恥ずかしいとかないんだろうな。って、こちら側がびっくりびっくりです。

 

 

わが家の娘は、外出先でも、街のど真ん中でも、

何、そのモデル気取り!と突っ込みたくなるような感じで

今日は、1日、秋のコスメ散策に出かけたのですが

何、そのユーチューバーな感じ!って突っ込みたくなるような感じで

あれこれ、手にとっては、色味に関する意見なんかを

それはそれは楽しそうに喋り倒しておりました。(/・ω・)/

 

 

 

 

モードファッション誌に載ってた

ネオンカラーのオレンジのアイシャドウをつけたモデルさんを見て

私もしてみたいな。って、思ったのですが

手持ちのコスメで楽しも。って思いなおし、

パカパカ開いてしまいそうになる

財布の紐をぎゅぎゅぎゅっと閉じることに成功!!!

 

 

昨年みたいに、引きこもって、

仕事なんとかしなきゃモードで

ひたすら発信している時の方が

いろんな意味でエコ生活な気がしています。。。

 

ちーん。。。(゜-゜)

なんか、実は、スマホとパソコンがむちゃ変な動きしてて

誰かにリモートで操作されてるような動きしてて

それを友人たちとも確認してて、そこから尋常じゃない恐怖が出てきて

カーテンも開けられないくらいの怖さがあって

 

今日も、変な動きあったけど、ここまできたら

別に、これといって見られて困ることもないしな。

くらいになりましたけど、

 

カメラとかから個人のプライベート見られるのとか

けっこう簡単に出来るみたいですね。

 

機械音痴な私には、怖すぎる世界ですけど。( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

 

 

 

昨年秋に、娘の学校の中学生の授業で外部講師による

ネット社会との付き合い方みたいなのがあって

保護者も参加可能だったので、意識感覚おかしい中で

これは、行っておかなければ!的に、参加してきたのですが

 

こどもたちのLINEを通しての陰湿なイジメとか

むちゃ、増えているようで、なんだかなぁ。って感じがしてます。

 

あと、無料アプリは、

選ばないとウイルスみたいなのが入ってたりするみたい。

恐ろしすぎる。。。( ゚Д゚)

 

 

 

 

加えて、こどもたちのケータイ依存っていうか

ブルーライトとか、電磁波とか、

そういうのも、全部は避けられないけど

ある程度、自制がきくようになるまでは

親がしっかり管理というか、観えるようにしてる環境をつくるのって

大切だな。って思います。

 

時代が急速に変化すると、育児においても

なんか、いろいろ目をかける必要があるものが変わってきて

器用な人はいいですけど、私なんかは、勘弁して!って感じです。

 

恐ろしすぎる機械たちよ。。。(-_-メ)

 

 

 

 

リモートリモートって、機械が苦手な私には

嫌な響きのお経みたいな感じなのですが。。。(T_T)

 

人間、ふれあって、なんぼでしょ!!!

って、声を大にして言いたい。。。(T_T)(T_T)(T_T)

とにかく、物の管理が出来ない私は

手持ちの服も把握できずにいて

 

インスタでメモ代わりに、

時々、コーディネート記事みたいなのを投稿していたのですが

なんせ、意味不明な恐ろしすぎる出来事が連発して

怖くなって、アカウント消してしまったので

ここで残せばいいかな。って思うようになりました。

 

恐怖が酷くて

スマホのカメラも使えなかったのですが

今も、マスキングテープ貼りっぱなしですが

やっと、カメラは使えるようになったのでよかった。

 

 

昨年、いきなり怪奇現象みたいなのが始まった時に

プラスとプラスの磁石が離れるみたいな現象的に

スマホ画面触るのが大変な時があったんですよね。

 

 

その時、指先から、大量の気が放出されてたんだな。

って、いま、冷静になって、あらためて、それがわかるけど

いきなりそんなことばっかりで、

 

いま、思い返してみても

なんで、私が怪奇現象とか体験しないといけないのか。

って、ほんと、腹立つ。(-_-メ)

 

1mmも望んでないんですけど。(-_-メ)

また、話が飛んでしまったのですが

そんな訳で、恐怖で使えなかった

スマホのカメラがなんとか使えるようになって

娘に写真を撮ってもらいました。ヽ(^。^)ノ

 

自分の手持ちの服を

把握するための記録です。( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

服もそのうち娘と共有できそうな勢いなので

出費が減って家計的には

助かる感じとなりそうです。ヽ(^。^)ノ

 

 

服中毒という病気なので、

服を買わない選択を手放すことは

なんか生涯、無理っぽい。

 

 

がお!!!

 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです