op. 1007-2020-03 自分の世界観を大切にする

 

 

私は、個人的に、どんな生き方をしてようと

その人が「心の底」から満たされていて

「真に」「幸せ」だったら、それが一番!って思っています。

 

 

そうやって生きている人たちって

「足るを知る」を知っている人たちだなぁ。と思っていて、

 

 

ある中で工夫しながら生きてる人たちって

 

人を利用しようとしたり、踏み台にしようとしたり

モノのように軽くあしらったり、見下したり

言ってることとやってることがちぐはぐ過ぎたり。がないっていうか

そういうところに、考えが及ばない。

 

でも、残念ながら、

そういうことが平気で出来る大人が多いのが

現実だなぁ。と、個人的には思っています。

 

残念。としか言いようがないのですが。

 

 

 

 

娘にも、幼い頃から、よく伝えているのですが、

例えば、ドロボーから身を守るには

ドロボーの技を

知っておくことが必要だったりもします。

 

ドロボーって思ったあなたに

その要素があるんじゃないか。

みたいなことを言う人もいるみたいだけど

性格、かなり歪んでんだろうなぁ。って思います。

 

 

私はそうは思いません。

すべては使い方次第だから。

 

 

 

 

 

 

使ってる言葉って、言葉のチョイスって

その人の価値観がよくよくあらわれますよね。

 

上記のような歪な人は、私は、好きではありません。

個人的に、気持ち悪さを感じるからです。

 

私は、まっすぐで、わかりやすいものが好きなのです。

そして、アートのような、

「正解」のない感性の世界に惹かれます。

 

ファッションの世界が好きなのは

アートな自己表現の世界だな。って思うから。

 

#プシュケ☆セレクト

 


 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです