op. 1014-2020-02 一番のクライアントは「私」と「娘」

 

たまたま足を踏み入れた

「セラピー」や「ヒーリング」の世界が

楽しすぎて、なんとか、かんとか20年近く続いている。

 

長い歳月の間、その世界の実態の

「光」と「闇」を観続けて来た。

 

それは、「自然療法」や「代替療法」

「ホリスティック療法」をも含む。

 

 

 

 

そして、その時々に、「私」だったら、

こういうサービスが受けたい。を基準に

 

こんな育成はしたくない。

人として、???だらけになってしまう人たち。

人がお金にしか観えていないような人たち。

歪な宗教団体のような集団を生み出す人たち。

 

それから、極めつけは、自分の暇つぶしに

お金を吸い上げる最低で最悪な人。

 

 

その他にも、細やかに観察し続けてきて

思うことは多い。

ネット上には上がりづらい実態を、私は、自分の世界で

反面教師的に活かしてきたし、これからも活かしていきたい。

 

 

 

 

どんなクライアントさんを望むのか。よりも

「私」が満足するサービスの「質」と

 

娘が生まれてからは、

「娘」に、そのまま伝えられる内容なのかどうか。

を基準にしてきた。

 

 

 

 

おそらく、ここは、一生、変わらない。

大切にしてきた世界も、大切にしていたい世界も

何ひとつ変わらない。

 

そういう意味で「軸」がブレたことは

20年、1度もない。

 

 

この20年間に出会った

すべての(反面)教師たちに感謝します。

 

 

 

 

画像は、娘が誕生日前に、家族に聞き取りをして

ひとつのメッセージカードにしてプレゼントしてくれたもの♡

 

こころを大切にする

こころで生きる

光に向かって、成長して欲しいです。

 

 

こころ(心臓)には、

あたま(脳)よりも

高度な知性があるからです。

 

 

ハートがいっぱいの暮らしは、

人生が、幸せと豊かさで、彩られていきます。

 

 

 

 

そのハートは客引きのためのハートではなく

承認欲求のためのハートでもなく

 

真心からのハートであることを

私は選択し続けたいと思います。

 

 

 

 

#そんれのセラピスト道

#心理士

 


 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです

 



 

#プシュケ☆セレクト