op. 1120-2020-03 咀嚼して消化するにも時間はかかる。

 

 

☆はじめましての方へ☆

 

➡ 自己紹介

➡ まずは、こちらの記事をどうぞ♡ 

違和感を感じ、腑に落ちていかないもの。

消化不良を起こしているもの。

 

これらは、何も食べ物に限ったことではない。

身体的な側面だけではない。

 

精神面でも同じである。

理解するのに判断するのに

早ければいいという訳ではない。

 

確実に「ここ」と納得できる地点に辿り着くまでには

相応の時間がかかることがある。

 

 

宮崎駿監督の、自然界の動きが最も遅い。

その動きと連動していることが最も自然。

という風なインタビュー記事を

昨年、シェアしてもらって読んだのを思い出します。

 

からだは、固有のリズムを知っているのですよね。

早ければいいとは限らないことを。

 

 

そして、違和感を感じたものは

違和感を感じる何かがそこにあるということだし

それが何かということは、時を経て、

プロセスを踏んだからこそわかることがあります。

 

 

 

勝手に判断されて勝手に決めつけられて

それを押し付けられて、いい気分でいる人っているのかな。

って思います。

 

私は、そういうのは好きではないので

相応のカタチで、お返しするようにしています。

 

そして、それをし尽すことが出来てよかったな。

とも思います。あらゆることが回復したので。

 

 

「腑に落ちる」って、いいことば。

日本には、たくさん、いいことばがありますよね♡

 

#からだは知っている。

#すべてを知っている。

 

 

 

ぜひ、下記の記事を読んでみてください。

 

➡ 病人を創る天才たち 

➡ 小さな声でもあげ続けることに意味がある 

➡ 日本の「すごい」人たち 

 

➡ 体験は力。観察は力。 

➡ 自己治癒のプロセスもいろいろ

 

➡ 観察は力。(#そんれのセラピスト道)

 

 

☆ 情報いろいろ ☆

ぱくそんれ,心理士,福岡,北九州,セラピスト,ホリスティック,オーガニック,セラピー,健康,美容
ぱくそんれ,心理士,福岡,北九州,セラピスト,ホリスティック,オーガニック,セラピー,健康,美容