op. 1211-2020 WINTER SONG 2020*MEMENTO MORI

 

まもなく冬至を迎えます。

寒い冬の後には

カラフルな花々が咲き誇ります。

 

ここを訪れてくださったみなさまの足元に

天からの光が降り注がれていますように・・・☆

 

わたしたちの根源的な物語

プシュケ☆ストーリー

 

【MEMENTO MORI  * WINTER SONG 2020】

 

 

被害者が加害者を生む

加害者が被害者を生む

 

戦いの根が血(CHIー氣)を絶やす

争いの根が恨(ハン)を生む

 

 

わたしたちは

みな ひとつのいのちを生きている

 

奇跡の美しい星

地球の住人として

 

あるいは

#広大な遊び場である

#宇宙という #いのちという

#奇跡の場としての

 

ひとつの#生命体として

あるいは#愛として

 

(過去記事2013.12.10より)

 

普段、生活していると

私たちは 明日が 

当たり前にあると思いがちですが

 

誰も 明日の命が 

保証されている訳ではありません。

 

日々を大切に過ごしたいと

あらためて思います。

 

 

生きてるだけで まるもうけ。

この想いは 日々のあれこれに 埋もれていき

私は 日々を 紡いでいくのでしょう。

明日が 当たり前にあると 思い込んで。

 

そして、時々、思い出すでしょうか。

明日がくるのは 当たり前ではないことを。

# ABOUT ME

 

 

 昭和生まれ。北九州市生まれ。

 在日コリアン3世か4世。

 

 

 好きな色は無色透明。

 澄んだ小川の水のような。

 

 好きな食べ物は

 自分のつくったおにぎりと味噌汁。

 そして、母の手料理。

 

 宇宙の扉がひらく日に娘を出産。

 生きている中で

 最も経験出来てよかったこと。

 

 

 在日コリアン1世であった曾祖父母の死、

 父方の祖父と母方の祖母の死を通して

 いかに生きるかを考えない日はない。

 

 

 

 私は

 私が美しいと観じる

 美しい世界が好きです。

 

 美しい音色が好きです。

 美しい景色が好きです。

 こころの美しい人が好きです。

 

 

 #メメントモリ

 #死を想うはいかに生きるかに通ずる

 

 



 

 DIALOGUE+DIARY

「プシュケダイアリーの楽しみ方」

 

この場のすべてが

「 宇宙(超)意識 」「 集合(無)意識 」からの

メッセージとなっております。

 

タイトルから最下段のカテゴリ欄までを

どうぞお楽しみください。

カテゴリ欄の気になるキーワードをクリックしていただきますと

関連記事ページに移動します。

 

 

ブログ記事一覧は、下記アドレスをクリックしてください。

➡ https://www.psyche-sonre.com/ぱくそんれのプシュケな日々/ 

 

 

 

★ DIRECTR's PRFILE ★

  プロフィールはこちらです