op. 1214-2020-02 日々の暮らしに思うこと。

 

 

☆はじめましての方へ☆

 

➡ 自己紹介

➡ まずは、こちらの記事をどうぞ♡ 

 

娘を妊娠中にお守りとして買った

レインボームーンストーンは娘の手に。

 

石の持つパワーや浄化方法などを話しながら

あー、この世界を大切にしていたのに

なんだかなぁ。と思う私と

 

そこに戻れた自分自身に

あっ、自分に還ってきたな。と

再度、確認。

 

レインボームーンストーンに関する記事を

投稿しています。

➡ こちらです。 

 

 

 

意識の成せる技や浄化することの大切さ。

日々のちいさなことを、

ひとつひとつ丁寧にすることを心がけるなど

そんなゆとりなどない2年弱でしたが

 

私の好きな世界は、

ゆったりとゆとりのある世界で

生命の不思議や神秘などを感じることなのだと

自分の好きな世界を再確認。

 

 

そこを共感し合える人は

とてもとても少ないけれど

生きていく上で

何よりも大切な事なんじゃないかと思うのです。

 

生きていること自体が神秘そのものであること。

この世は、気付こうとすれば

あちこちに奇跡は散りばめられているということ。

 

それこそが自然そのものなのではないかと。

私は、そんな風に思っています。

体験的に。経験的に。

 

 

その神秘を感じとることで

「生」が輝きはじめるし

「いのち」をからだ全体で

感じとることが出来るのではないかと。

 

そして、それは、交感神経に

依り過ぎている暮らしをしているうちは

男性性優位な生き方だと

感じとることは難しいのではないかなぁ。

って思います。

 

 

男性とか女性とか

そういう「性」を超えた所に「生」があり、

それを「いのち」というのではないかなぁ。

って思ってます。

 

 

わたしたちには

「交感神経」と「副交感神経」があり

そのバランスを保つことこそが

内なる平和につながり、

それが外の世界へと伝播していくのだろう。

とも、思っています。

 

 

 

現代社会は、

刺激を求めすぎですよね。きっと。

それは、私自身にも言えることですが。

 

また、かわいいバッグを発見してしまい

洋服中毒は、治りそうにありません。( ゚Д゚)

 

 

そして、叶えたい夢があり

それをするには、特技でもある

副交感神経優位な暮らし方では

なかなか厳しいものがあるなぁ。とも思っています。

 

 

昔、望診法を学んだ際に

人が元気に生きていくには

中庸よりも、少しだけ

陽よりがいいって教えていただいて

ほんと、そうだなぁ。って思います。

 

10年経ちますが

印象的で、よく覚えているのです。

他のは、全然、覚えてないけど。w

 

 

 

THE OTHER SITE OF LOVE

 

➡ プシュケ☆マガジン(お知らせなど)

➡ プシュケ☆アカデミー(幸せになる魔法の学校)

➡ そんれの日記帳「雑感的雑記」

 

 

 

#本日のセレクト

#サウンドヒーリング

#癒し

 


#そんれセレクト