#79 無知という知、無関心という罪。

 

 

☆はじめましての方へ☆

➡ 自己紹介

➡ まずは、こちらの記事をどうぞ♡ 

 


 

 

わたしたちは独りで

生きているのではありません。

 

わたしたちは

あらゆるいのちとの連動を生きています。

 

社会に対して違和感があることには

臆せずNO!を言える勇者に

私は、尊敬の念を感じます。

 

その方々によって知らなかった

人間社会の

ある側面を知ることが出来るからです。

 

 

それぞれに生まれてきた意味があります。

それぞれに全体の一部としての役割があります。

 

社会はひとりひとりの意識の総和です。

社会活動をしておられる全ての方に感謝します。

 

 

個人的には、この世で最も歪で

悪質なエネルギーがあるとするならば

それは「無関心」であり、「無視」です。

 

それらが平然と行われているのは

何も遠く離れた外国だけではありません。

 

最も身近な小さな社会にも

それは横柄に行われています。

 

 

私は、私の違和感を大切に

奇妙な生き方が平気で出来る人たちに対して

「NO!」を言い続けられる人でありたいです。

 

怒りには、投影としてのそれと

ひとつのいのちから生まれてきた

情熱としてのそれとがあります。

私は、後者であることを選択し続けます。

 

それが、「私」といういのちが

欲していることだからです。

欲望としてではなく、欲求として。

 

歪で奇妙なエネルギーに対しては

これからも、すべて、記録として残します。

 

 

娘の未来のために。

世界中のこどもたちが

しあわせでありますよう

祈りを込めて。

 

なぜなら、満たされない心が

争いを生むからです。

虚構な幻想が戦いを生むからです。

 

 

私は、腐ってるようにしか観えない

これまでに書き連ねてきた

自然療法家、ホメオパス、

および、ホリスティックとは言葉だけの

自分を飾ることに必死な薄っぺらい

くるくるパーマな薬剤師という

国家資格保持者のようには生きたくありません。

一瞬でも出会えたことに感謝しています。

 

 

 

自分の生きたい生き方が

より明確になったからです。(^^)v

 

 

 

#そんれのセラピスト道

#わたしたちはみなつながっている

 

 

 

(中略)

 



 

 ☆  過去記事セレクト  ☆

 

 ☞ いのちのしくみ

 ☞ この世は多様性