PSYCHE JOURNAL

プシュケジャーナル


VOL.36 転換期の心のケアに

 

人生のステージが変わる度に訪れる転換期。

 

女性はイメージしやすいのではないでしょうか。

結婚や離婚、出産、育児、介護・・・

 

それをするかしないかの選択・・・

 

 

仕事の仕方を含め

ライフスタイルもそのステージごとに

変化します。

 

転換期は 目に見える環境の変化はもちろんのこと

心が揺れやすい時期でもあります。

そんな時に パワフルにサポートしてくれるのが

<転換期>に対応したフラワーエッセンス。

 

続きを読む

VOL.35 背中で立つ

3月ですね!

春もすぐそこ。

 

 

2月後半は、体調不良で

いつぶりか思い出せないくらい

40℃近い高熱を出しまして。。。

ほぼ引きこもり状態でした。

 

 

なかなか本調子にならずにいましたが、

今朝はスッキリ!

何かが切り替わった感じがします。^^

 

 

 

話はかわりまして。。。

 

 

続きを読む

VOL.34 色を読む~RED編

 

色読みも深いので、

あくまでも情報の一部として

お読みください。^^

 

 

 

 

は 命の色。 

生きる活力の色。

第1チャクラの色。

 

生まれたての子を

「赤子」と言うように

はじまりの色でもあります。

 

 

が気になる時は 

続きを読む

VOL.33 手を使うⅡ

懐かしい画像が出てきました。
懐かしい画像が出てきました。

 

もう10年も前になりますが

2005年に関東から実家のある北九州に戻り

サロンをオープンしました。

 

 

当時、対話メインの個人セッションだけではなく

リラクゼーションという名の

アロマトリートメントもご提供サービスのひとつとして

出していたことがありまして。

 

 

アロマトリートメントと言っても

続きを読む

VOL.32 手を使うⅠ

2年前にひろの先生

「セラピスト向けまくのうちセラピー」を

受講してから手を使うときの意識が

ずいぶんと変わりました。

 

私にとっての最大の効果は

苦手意識の強かった

料理や裁縫を楽しめるようになったこと!

 

裁縫は、ほんの数日前に食わず嫌いから

脱却したばかりですが。。。( ̄∀ ̄)

 

育児において

「良い母」を目指してはいない私は

どうしても苦手なことはしないと決めていたのですが

続きを読む

VOL.31 シングルマザー・エッセンス

アリゾナの過酷な砂漠の地で生存している

サボテンからつくられた

アリゾナエッセンス。

 

植物の生命力が

人々のこころをパワフルにサポートしてくれます。

 

 

アリゾナエッセンスの何がいいかって

効果がわかりやすいのです。

核(コア)にスコンと届く感じ。

 

人によっては、それが苦しく感じることもあるみたいですが、

わたしは、わかりやすくて好きです。^^

 

 

アリゾナエッセンスは、

テーマ別に作られたブレンドタイプ(コンポジット)、

シングルタイプなど100種以上あるのですが、

続きを読む

VOL.30 極を知って中庸を知る

今年入ってからのセッションは

みなさん 口を揃えて

 

昨年の一年を通しての気づきを

お話してくださるのですが、




再確認するのは

 

続きを読む

VOL.29 セッション後、咳が止まらない!?

セッションを受けてくださったYさんから

 

数時間後、 

「咳が止まらなくなってきました…(笑)

 カラダは正直ですね。 」

 

メールが入る。

 

 

 

咳が止まらない状況で、(笑)マークがついているのは

Yさんは、昔からのクライアントさんで

セッションやワークショップを通して

 

<こころとからだの繋がり>

体感レベルで知っているから。

 

 

続きを読む

VOL.28 寡黙な言葉

 

詩人の谷川俊太郎氏の紡ぐコトバたちの

美しく深い世界が好きです。

 

以前、利用していた別ブログサイトを整理していたら

ふと目にとまったので、

こちらにも転載して残しておきます。^^

 

 

 

【寡黙な言葉】

 

紙メディアにも電子メディアにも、言葉が氾濫していますが、

ぼくも言葉を使ってお金を貰っている身分なので、

全く黙っているわけにはいかない。

 

でもせめて出来るだけ寡黙でいたいと思っています。

 

その点、詩は言葉数が少ないし、何かを誰かに伝えるというより、

続きを読む

VOL.27 あっという間に・・・

あっという間に1月が終わります。

 

今月はあまり記憶がない。。。汗

正月が遠い遠い出来事のよう。。。

 

 

 

セッションなどのご感想や あれやこれやと

記事にしたいことはあるのですが

カラダがついていかないぃぃぃ。

 

 

 

睡眠大優先主義(どんな主義!笑)なのですが

今月は、優先出来なかった。

続きを読む

VOL.26 自分のための時間

昨年秋、15年ぶりにOBOE(木管楽器の一種)を再開。

 

結婚後、

楽器を売ってしまおうかと考えた時期もあるのですが

思い切ってのリスタート!

 

 

 

 

10月からのレッスン再開にあたり

楽器ケースを開いてみるとカビていてビックリ!!

技術者のおかげでキレイに蘇りました~

 

基本的な指使いはなんとか覚えていたものの

演奏時の正しい姿勢やリードの使い方など

初心者として一からレッスンを受けています。

 

 

続きを読む

VOL.25 循環

年末年始の疲れが出たのか

先日の3連休だった

新月前後は、カラダもアタマも機能ストップ状態。。。

 

 

なんとか

「スケジュール帳確認→やることこなす」を繰り返すものの

気が巡ってない感をモアモア~っと感じていたので

3連休明け、午前中に諸々棚上げして、久しぶりにヨガクラスへ。

 

続きを読む

VOL.24 年始初セッションDAY

本日、年始初のセッションDAYでした。
Mさま、ありがとうございます。^^

 

 

セルフメンテナンスとして

継続的に受けてくださっているクライアント様でして

ここ数ヶ月は、ご自身がいかに不安をベースに生活しているかが

自覚できるようになったとおっしゃっていました。

 

 

緊張状態が当たり前で
その人にとって、いわゆる「フツー」がその状態だと

リラックスがどんな感覚かも体感しづらいですが

「あっ、不安だったんだな」と気付くだけでも

すいぶん違ってくるものです。

 

「緊張」そのものにいいも悪いもありませんが

緊張状態が続くと気の循環がスムーズに行きづらかったり

疲れやすかったりと不調にもつながりやすくなります。

 

 

 

 

続きを読む

VOL.23 2016年もどうぞよろしくお願いいたします

続きを読む

VOL.22 美味しいスパイス

今年も残りあと少し!

1~2月のことが遠い昔のことのよう。

 

 

先月、

ずっと欲しかった土鍋を購入。\(^^)/

 

鍋料理よりも

炊き込みご飯や、蒸し野菜をつくるのに

重宝しています。

 

 

画像のお皿は、

10年ほど前に陶芸体験で作ったもの。

 

裏には「ぱくそんれ」の名前付き。笑

ほぼ毎日、食卓に登場していて、

大切に使っています。^^

 

週末は、冷蔵庫に眠っていた野菜を消費すべく

蒸し野菜やポタージュなどをつくりました。

 

続きを読む

 

 

※ 上記以外の過去記事は、こちらのコンテンツをご覧下さい